マツダ「ファミリアS-ワゴン」に最廉価モデル

2002.09.05 自動車ニュース

マツダ「ファミリアS-ワゴン」に最廉価モデル

マツダは、「ファミリアS-ワゴン」に、最廉価グレード「S-fスペシャル」「S-4スペシャル」を設定し、2002年9月4日に発売した。

従来まで設定された1.5リッターモデル「S-f」「S-4」に、キーレスエントリーシステム、ダークティンテッドガラス、ルーフスポイラー、CDデッキ+2スピーカーを追加装備しつつ、価格を抑えた。「S-fスペシャル」が132.3万円(5段MT)と139.8万円(4段AT)、4WDの「S-4スペシャル」は152.3万円(5段MT)と159.8万円(4段AT)(価格は東京/名古屋/大阪/広島のもの)。

(webCGワタナベ)

マツダ「ファミリアS-ワゴン」:
http://www.familia-sw.mazda.co.jp/

 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。