ピレリの新型スタッドレスタイヤ発売

2002.08.29 自動車ニュース

ピレリの新型スタッドレスタイヤ発売

ピー・アンド・エー(株)は、ピレリ「ウィンターシリーズ」の新製品「アイスコントロール」を、2002年8月26日に発売した。

「アイスコントロール」の特徴は、凍結路面におけるグリップ、特に凍結路面の表面が磨かれた、いわゆる“ミラーバーン路面”への対応を考慮したという点。「シリカ3コンパウンド」と呼ばれるコンパウンドは、摂氏マイナス20度以下の低温でも柔軟性があり、凍結路面にグリップすると謳われる。
スタッドレスタイヤは、雪に食い込むために溝が深く、トレッドブロックの剛性が低いので、ドライ性能の劣化やロードノイズが欠点となる。この新型タイヤでは、トレッドパターンの最適化などにより、低ノイズの実現を図った。

サイズは、「70シリーズ」が175/70R13と、185/70R14の2種類。「60シリーズ」は、175/65R14と、195/65R14の2種類となる。価格は、オープンプライス。

(webCGオオサワ)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。