コージ&由美の、我ら“CAR検”党(前編)

2008.08.22 CAR検 コージ&由美の、我ら“CAR検”党(前編)


第2回CAR検は、試験会場を全国7カ所に広げ、2008年7月6日に実施された。


小沢コージ: 『webCG』連載エッセイでもおなじみの人気自動車ジャーナリスト。某自動車メーカーを退社後、二玄社『NAVI』編集部を経てフリーのライターに。自称「バラエティ自動車評論家」。CAR検3級。

吉田由美: ミスコンの常連だった過去を持つ、美人カーライフエッセイスト。「日産ドライビングパーク」ではインストラクターとして安全運転指導をしていたこともある。愛車は「ポルシェ・ケイマン」。第1回CAR検不合格。


もくもくと100問の問題を解く受験生たち。


「勉強した甲斐があった!」と、素直に喜ぶコージ。


『NAVI』2008年10月号
CAR検の解答と解説を特別掲載!

2008年8月26日発売の『NAVI』10月号には、第2回CAR検の3級と2級、1級の問題/解答が、解説付きで特別掲載されています!
お求めは全国有名書店もしくは、二玄社書店にて。

■初めての人のために……“CAR検”とは?

CAR検とは、2007年10月から始まった『自動車文化検定』のこと。『webCG』読者のように、男女年齢を問わず自動車を愛するすべての人々が、クルマ知識を学び、あるいは蓄積した知識を試し、披露して楽しむための、いわばレースの場であり、コミュニケーションツールともいえる。

第2回が実施された今年は会場を全国に拡大。七夕前日の2008年7月6日に、札幌、東京、横浜、名古屋、大阪、神戸、福岡の全国7都市で、従来の3級、2級に加えてCAR検初の1級も行われた。
果たして、前回3級は受かったが2級は落ちたCAR検アンバサダーである人気モータージャーナリストの小沢コージ氏、そして3級も落ちた美人カーライフエッセイストの吉田由美さんの結果はどうだったのか。リベンジは果たせたのか……?
●CAR検ってなに? という人はこちら
 →コージと由美の CAR検博士への道
●二人の第1回CAR検受験記はこちら
 →コージ&由美の Let's TRY! “CAR検”
●第2回に向けた試験対策はこちら
 →コージ&由美の リベンジ! “CAR検”


■またもや勉強しなかった由美姉さん

−−都内某CAR検対策事務所にて−−

コージ:で、由美ちゃん、結果はどうだった?
由美:知らないのよそれが。いま結果待ちで。
コージ:俺もそうなんだよ。結構、ひっぱるよなぁ。すぐに教えてくれればいいのに……。
由美:(フッと視線を落としたまま)アタシは……、ダメね。また勉強しなかったから。でもいいの。今回また3級落ちて、次回2級3級ダブル合格!! ってのが恐怖のアタシのシナリオだからッッ!
コージ:えーっ、マジかよ〜! また勉強しなかったのぉ〜。俺があれだけ言ったのにぃ。俺なんて今回は公式問題集全部やったよ。2級3級はもちろん1級の問題集、さらに前回の検定問題まで。それも答え合わせはもちろん、解説までよく読んで内容を理解してね。といっても検定前日の2日もかからなかったけどさ。
由美:だって〜、電話したらいなかったじゃない! あれだけ一緒に勉強しようね♥っていったのに(涙)。
コージ:なーに言ってんだよ。試験1週間切って電話してきてさ。さすがに俺だって海外出張してる時だってあるよ! もっと早く電話してきてくれないと!!
由美:いやだってさ……、やっぱり直前にならないとヤル気が出なくって、アハハ……。ところでコーちゃんはどうなのさ自信のほどは。
コージ:わからない。でもまあコレで落ちたら片っ端から『自動車クロニクル』を読むしかないな。やるだけはやった。
由美:いいなぁ〜なんかスッキリしてて。
コージ:なーに言ってんのさ、タコっ! 自業自得だよ。

■ブラボーとタナボタ

(ここでCAR検担当登場)

担当:お二人ともヤケに盛り上がってらっしゃるようですね。それでは、待望の試験結果を……。
二人:ドキドキ……。
担当:まずは小沢さんから…おめでとうございますっ! 見事2級合格!!それもアンバサダーだけに特別に得点を公開しちゃいますと、88点獲得で2級受験者全体の上から5番目。素晴らしいっ!!
コージ:オーシ、ヤッタっ! ブラボー俺!! よし、今日は飲むぞ〜!
由美:いいな〜。なんかうらやまし〜。
担当:で、由美さん。これまたおめでとうございますッ! 見事3級合格。点数は……、ま、たいしたことないんで言わないでおきましょうか。とりあえず受かってます(笑)。
由美:ガクッ……。でもうわ〜、良かった。まさか受かってるとは思わなかった(笑)。
コージ:おめでとう。良かったじゃない。正直ちょっとつまらないけど。
由美:手応えはなかったんだけどね。やっぱり試験は水物ね。
コージ:前の経験も残ってたんじゃないの。さすがの由美姉さんとはいえ。
由美:でもなんか残念。ダブル合格っていうアタシの見事なシナリオが……。こんな調子だと次回も勉強しない気がする。
コージ:言えてるね〜、間違いなくしないと思うわ。2級に合格する時期、かえって伸びたかもよ?
由美:そんなこと言わないでよ! でもコージ君はよかったじゃない。なんか結構うれしそうだし。
コージ:やっぱね。それなりにはやったし、2回も落ちるとさすがにダサいし、勉強したその分、うれしい。北島康介の気持ちがわかるよ。なーんっちゃって。
由美:チョーっとキモチイイ〜ってか(笑)。でもきっとそうなんだろうな。アタシの場合、なんかタナボタ感が強くて、そこまで喜べない。
コージ:次回は……、やるよ! スパルタ式で。問題解くまでメシ食わせない。
由美:うわ〜、そうしたいような、そうしたくないような……。

(続く)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。