今月の名車列伝(2012年3月)

「日刊!名車列伝」はトップページ2ヶ所からアクセスできます。

「名車列伝」3月のテーマ

世界中の名車をテーマごとに紹介する「日刊!名車列伝」は毎日更新。画像とスペックに加え、『mobileCG』独自の解説も必読です。さらに画像はすべて待ち受け画面として設定可能。毎日一台ずつ追加される画像もご期待ください。

2012年3月は、「数字の車名をもつクルマ」特集をお届けいたします。
1929 ライレー 9/1949 GM 88/1971 ルノー 17/1973 DAF 66/1985 アウディ 90/1998 ローバー 75

SAAB92_200.jpg
種類:ガソリン 2サイクル/冷却方式:水冷/シリンダー配置:直列/気筒数:2/排気量:764cc/最高出力(エンジン):25ps/3800rpm/最大トルク:5.6kgm/2350rpm/燃料供給装置:キャブレター/キャブレター数:1/過給装置:―

今月の一台

サーブ92

スウェーデンの航空機メーカーで、デルタウィングのジェット戦闘機“ヴィゲン”でも有名なサーブが初めて製作した自動車。
航空機メーカーの中にあって自動車にも造詣の深かったスウェーデン人エンジニア、グンナー・ユングストロームが設計を手がけた。

1946年春に完成した“92001”、および1947年の“92002”という2種のプロトタイプを経て、1949年8月に正式発表された。
日本の富士重工製「スバル360」とは、サイズはもちろん、エンジンの搭載位置も全く異なるが、共に航空機出身のメーカーでモノコックボディのストラクチャーなどにも航空機テクノロジーを導入していたこと、パワーユニットに小型・軽量を旨とした2サイクル2気筒エンジンを搭載することなど、共通点も幾つか見受けられる。

注目すべきは、アレック・イシゴニスが「ミニ」で横置FFを成功させた9年も前に、エンジンを3速のトランスミッションともども横置きに搭載したことである。
  • mixi
  • linkedin
  • rss
注目の記事
週間アクセスランキング (総合)
Editor's Pick Up
メールマガジン「webCG通信」配信中!