今月の名車列伝(2006年5月)

「日刊!名車列伝」はトップページ2ヶ所からアクセスできます。

「名車列伝」5月のテーマ

世界中の名車をテーマごとに紹介する「日刊!名車列伝」は毎日更新。画像とスペックに加え、『mobileCG』独自の解説も必読です。さらに画像はすべて待ち受け画面として設定可能。毎日一台ずつ追加される画像もご期待ください。

5月のテーマは、「カロッツェリア特集」。
「ザガート」と「トゥーリング」をご紹介いたします。

多くのカロッツェリアがトリノに所在するなか、ミラノを拠点とした両社は「アルファ・ロメオ」と密接な関係にありました。
残念ながら「トゥーリング」は1967年に姿を消しましたが、「アルファ・ロメオ」の黄金期を飾った作品は、いまなお高い評価を得ています。また、ともに高級スポーツカー「アストン・マーティン」を扱ったことでも知られます。
1993 ザガート・ハイエナ/1964 ランボルギーニ 350GT/1986 アストン・マーティンV8ヴァンテージ・ザガート/1960 アルファ・ロメオ2000スパイダー……

alfa_sz.jpg
種類 :ガソリン4サイクル/冷却方式 :水冷/シリンダー配置 :直列/気筒数:4/排気量 :1290cc/最高出力:100ps/6000rpm/最大トルク:11.5kgm/4500rpm/燃料供給装置:キャブレター/キャブレター数:2

今月の一台

1960年 アルファ・ロメオ  ジュリエッタSZ

ジュリエッタ・シリーズの中で最もチューンの高いのが、SS(スプリント・スペチアーレ)とこのSZ(スプリント・ザガート)である。
フロアパンやパワートレーンはスパイダーと共通で、ボディのデザインと架装はザガートが担当した。コンペティションを目的としたボディはアルミ製である。

当時の1300ccとしては驚異的な性能を誇り、1961年タルガフローリオのクラス優勝をはじめ、無数のラリーやレースで大活躍を収めた。
サーキット上でのアルファ伝統は1963年に、より高度なチューブラーフレームを持つTZにバトンタッチした。
  • mixi
  • linkedin
  • rss
注目の記事
週間アクセスランキング (総合)
Editor's Pick Up
メールマガジン「webCG通信」配信中!