今月の名車列伝(2006年4月)

「日刊!名車列伝」はトップページ2ヶ所からアクセスできます。

「名車列伝」4月のテーマ

世界中の名車をテーマごとに紹介する「日刊!名車列伝」は毎日更新。画像とスペックに加え、『mobileCG』独自の解説も必読です。さらに画像はすべて待ち受け画面として設定可能。毎日一台ずつ追加される画像もご期待ください。

4月のテーマは、「家族で乗った、リアエンジン・リアドライブのクルマたち」です。

RR(リアエンジン・リアドライブ)特集の第2弾は、いわゆる“大衆向け”モデルを中心にご紹介。今は稀なRR車ですが、かつてこれほど多くの傑作ファミリーカーがあったことに驚かされます。
1970年 フォルクスワーゲン1200(ビートル)/1960年 フィアット500/1960年 シトロエン2CVサハラ/1961年 スバル360……

fiat600.jpg
種類 :ガソリン4サイクル/冷却方式 :水冷/シリンダー配置 :直列/気筒数:4/排気量 :633cc/最高出力:28.5ps/4900rpm/最大トルク:4.45kgm/3250rpm/燃料供給装置:キャブレター/キャブレター数:1

今月の一台

1960年 フィアット600ムルティプラ

600ベルリーナのコンポーネンツを使ったステーションワゴン。ムルティプラとは多目的の意だが、その名が示すとおり極めて高い多用途性を備えていた。

ベルリーナと同じ2.2mのホイールベースながら、3列のシート配置を可能とすることで、最大で6人の大人を乗せたほか、シートを完全に折り畳めば巨大なカーゴスペースが出現した。
大家族の足としてだけでなく、商用車、レジャーカー、またタクシーとして大活躍した。ムルティプラの存在なしにはフィアット600を語ることはできない。
  • mixi
  • linkedin
  • rss
注目の記事
週間アクセスランキング (総合)
Editor's Pick Up
メールマガジン「webCG通信」配信中!