クライスラー・イプシロンにパープルの限定車

2013.03.25 自動車ニュース

「クライスラー・イプシロン」にパープルの100台限定モデルが登場

フィアット クライスラー ジャパンは2013年3月22日、クライスラーブランドのコンパクトカー「イプシロン」に特別仕様車「イプシロン パープル」を設定し、同年4月6日から100台限定で販売すると発表した。

今回の「クライスラー・イプシロン パープル」は、イプシロンのエントリーグレード「ゴールド」をベースに、専用ボディーカラーの「パープル オーロラ」を採用したもの。インテリアもベージュとブラックの2色で専用にコーディネートされている。

また、通常は上級グレードの「プラチナ」にしか設定のないオートレベリング機能付きバイキセノンヘッドライトや、オートヘッドライト、ヘッドライトウオッシャー、16インチアルミホイールなどを特別に採用。価格はベース車と同じ235万円となっている。

(webCG)

「クライスラー・イプシロン パープル」
「クライスラー・イプシロン パープル」

関連キーワード:
イプシロンクライスラー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る