ジャガー、「XJ」に高性能モデルを追加【ニューヨークショー2013】

2013.03.22 自動車ニュース

【ニューヨークショー2013】 ジャガー、「XJ」に高性能モデルの「XJR」を追加

英ジャガー・ランドローバーは2013年3月20日、ニューヨーク国際自動車ショー(会期:2013年3月27日〜4月7日)で、「XJ」の高性能モデル「XJR」を世界初公開すると発表した。

ジャガーのハイパフォーマンスモデル「R」シリーズは、これまで「XF」「XK」にラインナップされてきたが、このほど新たに「XJ」にも設定されることとなった。

新型「XJR」は、特別にチューンされたシャシーに最高出力550psの5リッターV8スーパーチャージドエンジンを搭載。専用に開発されたエアロダイナミック・スタイリングにより外観もスポーティーに変更され、「XJシリーズ史上最も走りに重点を置いた、俊敏でレスポンスが高いモデル」(プレスリリース)という。

また、ニューヨーク国際自動車ショーには新型2シータースポーツカーの「Fタイプ」や、「XF」「XJ」の4WDモデルも出展される。

(工藤考浩)

「ジャガーXJR」
「ジャガーXJR」

関連キーワード:
XJジャガーニューヨークモーターショー2013イベント自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ジャガーXJR(FR/8AT)【試乗記】 2014.5.26 試乗記 ジャガーのラグジュアリーサルーン「XJ」に、550psを発生する“最強モデル”が登場。そのドライブフィールは、どのようなものなのか? 燃費も含めて、試乗の結果を報告する。
  • ジャガーXJ 2.0ラグジュアリー(FR/8AT)/XF 2.0プレミアムラグジュアリー(FR/8AT)【試乗記】 2013.4.28 試乗記 ジャガーXJ 2.0ラグジュアリー(FR/8AT)/XF 2.0プレミアムラグジュアリー(FR/8AT) ……946万5000円/793万4650円 高級車という“直球勝負”に若干の気恥ずかしさが伴う時代だからこそ、正統派なサルーンに、それもカッコよく乗りたいものである! エンジンのダウンサイジングを済ませて、次世代に備えたジャガーサルーンにあらためて乗る。
  • ジャガーXJシリーズ(6AT)【試乗記】 2003.6.12 試乗記 ジャガー XJシリーズ(6AT)

    前モデルのデザインを踏襲しつつ、アルミ合金モノコックボディの採用などで、大きく中身が変わった「ジャガーXJ」。『webCG』エグゼクティブディレクター、大川 悠が全グレードを試乗し、印象を語る。


  • メルセデス・ベンツE400 4MATICクーペ スポーツ(4WD/9AT)【試乗記】 2017.8.3 試乗記 スリーポインテッドスターにとって最新の2ドアモデルである、新型「メルセデス・ベンツEクラス クーペ」。代々受け継がれてきた伝統のピラーレスハードトップがもたらす開放感に浸りながら、メルセデス自慢の先進装備の出来栄えを試した。
  • 「レクサスCT」がマイナーチェンジで新デザインに 2017.8.24 自動車ニュース トヨタ自動車は2017年8月24日、ハイブリッド車「レクサスCT」をマイナーチェンジし、販売を開始した。今回の改良では、内外装デザインのブラッシュアップと、先進安全装備の強化が行われた。
ホームへ戻る