ディーゼルエンジン搭載の「BMW X3」発売

2012.09.24 自動車ニュース

ディーゼルエンジン搭載の「BMW X3」発売

BMWジャパンは2012年9月24日、SUV「BMW X3」に、2リッター直4ディーゼルターボエンジンを搭載した「xDrive20d BluePerformance(ブルーパフォーマンス)」を追加し、発売した。

「BMW X3」の「xDrive20dブルーパフォーマンス」に搭載される2リッター直4ディーゼルターボエンジンは、最高出力184ps/4000rpm、最大トルク38.7kgm/1750-2750rpmを発生。駆動方式は4WDとなる。

窒素酸化物(NOx)を触媒内に一時的に吸蔵した後、水、窒素、二酸化炭素に還元して排出する「NOx吸蔵還元触媒」や、DPF(粒子状物質除去フィルター)の採用などにより、日本の排ガス規制「ポスト新長期規制」をクリア。8段ATとの組み合わせにより、JC08モードでの燃費は、18.6km/リッターを実現している。

価格は、2リッター直4ターボエンジン搭載の「xDrive20i」より23万円アップの564万円。

「xDrive20dブルーパフォーマンス」の導入により、日本で販売されるBMWのクリーンディーゼル車は、「X5 xDrive35dブルーパフォーマンス」「320dブルーパフォーマンス セダン/ツーリング」「523dブルーパフォーマンス セダン/ツーリング」と合わせ、計6モデルとなった。

(工藤考浩)

「BMW X3 xDrive20dブルーパフォーマンス」
「BMW X3 xDrive20dブルーパフォーマンス」
「xDrive20dブルーパフォーマンス」に搭載される2リッター直4ディーゼルターボエンジン。
「xDrive20dブルーパフォーマンス」に搭載される2リッター直4ディーゼルターボエンジン。

ディーゼルエンジン搭載の「BMW X3」発売の画像

ディーゼルエンジン搭載の「BMW X3」発売の画像

ディーゼルエンジン搭載の「BMW X3」発売の画像

関連キーワード:
X3BMW自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW X3 xDrive20d Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2017.11.27 試乗記 BMW「Xシリーズ」の中核をなす「X3」がフルモデルチェンジ。先進の安全技術を備え、全方位的な進化を遂げた新型の出来栄えとは? 走りの粋を極めたディーゼルエンジン車「xDrive20d Mスポーツ」に試乗した。
  • BMW X3 xDrive20d Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2018.1.31 試乗記 見た目はキープコンセプトながら、多くの先進機能を携えて登場した3代目「BMW X3」に試乗。そのライバル車に対するアドバンテージはどこにあるのか。内外装の出来栄えや、走行性能をチェックした。
  • 「レンジローバー イヴォーク」のディーゼル車にお買い得な限定モデル 2018.1.26 自動車ニュース ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2018年1月26日、ラグジュアリーコンパクトSUV「レンジローバー イヴォーク」の特別仕様車「レンジローバー イヴォーク フリースタイル-D」(限定100台)を発表し、同日予約注文受付を開始した。
  • レクサスRX450hL/NX300“Fスポーツ”/CT200h“バージョンL”【試乗記】 2018.2.20 試乗記 電動格納式サードシートを採用した、7人乗りのロングバージョン「RX450hL」が登場。レクサスブランドを支えるSUVモデル、そのアドバンテージとは? 昨年登場した「NX」「CT200h」のマイナーチェンジモデルとともにリポートする。
  • フォルクスワーゲン・アルテオンRライン4MOTIONアドバンス(4WD/7AT)【試乗記】 2018.1.22 試乗記 フォルクスワーゲンから新しい上級モデル「アルテオン」が登場。カッコよさに使いやすさ、そして快適な乗り心地と、およそジドーシャに求められるすべての要素を満たしたニューモデルに触れ、資本主義社会における商品のあり方について思いを巡らせた。
ホームへ戻る