スバル初のハイブリッドモデルが登場【ニューヨークショー2013】

2013.03.20 自動車ニュース

【ニューヨークショー2013】 スバル初のハイブリッド車「XV クロストレック ハイブリッド」登場

富士重工業は2013年3月20日、ニューヨーク国際自動車ショー(会期:2013年3月27〜4月7日)の出展概要を発表した。

富士重工業は、2013年のニューヨークショーに、スバル車で初となるハイブリッドカーを出展する。
車名は「スバルXV クロストレック ハイブリッド」。現地、米国仕様車の展示が予定されている。

同社によれば、このほか「パフォーマンスモデルのコンセプトカーも併せて世界初公開する」とのこと。

(webCG)

「スバルXV クロストレック ハイブリッド」
「スバルXV クロストレック ハイブリッド」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • スバルXVハイブリッドtS(4WD/CVT)【試乗記】 2017.1.20 試乗記 クロスオーバーモデルの「スバルXVハイブリッド」をベースに、STIが独自の改良を施したコンプリートカー「XVハイブリッドtS」。ちょいワル&ポップなスタイリングとSTIならではのチューニングが織り成す魅力をリポートする。
  • 【ジュネーブショー2017】スバル、クロスオーバーモデルの新型「XV」を世界初公開 2017.1.23 自動車ニュース 富士重工業が、クロスオーバーモデルの新型「スバルXV」を、第87回ジュネーブショーで世界初公開すると発表した。日本での受注開始は3月9日の予定で、スバルでは特設ウェブサイトで順次情報を公開していくとしている。
  • スバルWRX S4 tS NBR CHALLENGE PACKAGE(4WD/CVT)【試乗記】 2017.1.18 試乗記 スバルのスポーツセダン「WRX S4」をベースに開発された、期間限定発売のコンプリートカー「WRX S4 tS NBR CHALLENGE PACKAGE」に試乗。STIのスペシャルチューンがもたらす走りの質を、じっくりと確かめた。
  • スズキ・スイフト【試乗記】 2017.2.7 試乗記 累計販売台数は530万台というスズキの世界戦略車「スイフト」が、新型にフルモデルチェンジ。欧州の道で開発されたというスズキのグローバルコンパクトは、思わずいろいろと語りたくなるようなクルマとなっていた。
  • マツダE&T、「ボンゴフレンディ」似の「CX-5」キャンパーを展示 2017.2.3 自動車ニュース マツダのエンジニアリング子会社であるマツダE&Tは、幕張メッセで2017年2月5日まで開催されているジャパンキャンピングカーショー2017で、車両の屋根上に宿泊スペースを持つ「CX-5ポップ・アップ・ルーフ・コンセプト」を展示している。
ホームへ戻る