VW、「ゴルフ カブリオレ」全車に純正ナビを装着

2013.03.19 自動車ニュース

フォルクスワーゲン、「ゴルフ カブリオレ」の全車に純正ナビを装着

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2013年3月19日、「ゴルフ カブリオレ」の一部の仕様を変更し、販売を開始した。

今回の改良では、これまでオプション扱いだったメーカー純正ナビゲーションシステムを標準装備化。機種についても、2年間無償の地図更新サービスを付帯した最新モデル「712SDCW」に変更となった。

これにより、ドライバーはITSスポット対応のDSRC(情報通信機能)や、オンライン交通情報探索機能などを生かしたルート案内を利用できるようになったほか、iPhoneを接続してニュースや天気予報、SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)情報などをチェックすることも可能となった。

また、駐車時などにドライバーの後方視界の確認を支援するリアビューカメラ「Rear Assist」も全車に採用。メーター中央部のマルチファンクションインジケーターも、フルカラー表示に変更された。

価格は従来モデル比で23万1000円高の423万円。

(webCG)

「フォルクスワーゲン・ゴルフ カブリオレ」
「フォルクスワーゲン・ゴルフ カブリオレ」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ゴルフ カブリオレの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る