スズキが新型「SX4」を発表【ジュネーブショー2013】

2013.03.08 自動車ニュース

【ジュネーブショー2013】スズキが新型「SX4」を発表

スズキは、スイスで開催されているジュネーブモーターショー(会期:2013年3月5日〜3月17日)において、Cセグメントクロスオーバーの新型「SX4」を発表した。

新型SX4は、2012年9月のパリモーターショーで発表されたコンセプトカー「S-Cross(Sクロス)」の量産モデルであり、スズキがリリースする初のCセグメントクロスオーバーである。

開発のテーマは「明快なクロスオーバースタイル」「クラストップレベルの荷室空間と居住性」「進化した次世代4WD機能」「クラストップレベルの低CO2排出量」というもので、スズキではこの新型SX4を「より多くのお客さまに多彩なアクティビティーで楽しんでもらうことができ、またファミリーユースとしても活躍できる幅広い使用が可能なモデル」としている。

生産はハンガリーのマジャールスズキ社にて行われ、2013年秋より欧州各国で順次発売を予定。マジャールスズキ社では、この「SX4」より、欧州以外の国への輸出拡大を計画している。

(webCG)

新型「スズキSX4」
スズキが新型「SX4」を発表【ジュネーブショー2013】

スズキが新型「SX4」を発表【ジュネーブショー2013】

スズキが新型「SX4」を発表【ジュネーブショー2013】

スズキが新型「SX4」を発表【ジュネーブショー2013】

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

SX4の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 日産ノートe-POWER X(FF)【試乗記】 2016.11.21 試乗記 外部充電機能を持たないシリーズハイブリッド車ながら、静かで加速のよい“EV風味”を持つ「日産ノートe-POWER」。200万円を切る手ごろな価格で実現した“ワンペダルドライビング”がもたらす走りとは? 中間グレードの「e-POWER X」に試乗した。 
  • スズキ・スイフトXS-DJE(FF/CVT)【試乗記】 2013.10.1 試乗記 デュアルジェットエンジンを採用し燃費性能の向上をはかった「スズキ・スイフト」。高速道路と一般道でその性能を確かめた。
  • ホンダ・フリード+ ハイブリッドEX(FF/7AT)【試乗記】 2016.11.24 試乗記 ホンダの小型ミニバン「フリード」シリーズが2代目にモデルチェンジ。ハイブリッドシステムの刷新と新プラットフォームの採用により、その走りはどう変わったのか? 2列シート車の「フリード+」に試乗し、進化のほどを確かめた。
  • プジョー2008アリュール(FF/6AT)【試乗記】 2016.11.22 試乗記 「プジョー2008」がマイナーチェンジを受け、新しいパワーユニットとよりSUVらしいスタイリングを得た。激戦のコンパクトSUV市場に本気で挑む、新世代ブルーライオンの旗手の実力をリポートする。
  • スズキ、「バレーノ」に装備充実の「XS」グレードを設定 2016.11.17 自動車ニュース スズキは2016年11月17日、小型乗用車「バレーノ」に新グレード「XS」を設定し、販売を開始した。エクステリアにディスチャージヘッドランプやアルミホイール、室内装備にはフルオートエアコン、助手席シートヒーターなどが採用されている。
ホームへ戻る