シボレー・カマロがミニカーブランドとコラボ

2013.03.06 自動車ニュース

「シボレー・カマロ」にミニカーブランド「Hot Wheels」とのコラボ限定車が登場

ゼネラルモーターズ・ジャパンは2013年3月6日、ジュネーブモーターショーにおいて発表された特別仕様車「シボレー・カマロ ホットウィールエディション」を、日本に導入すると発表した。

この特別仕様車は、アメリカのミニカーブランドである「Hot Wheels(ホットウィール)」とシボレーとのコラボレーションによって生まれたものである。

ボディーカラーはキネティックブルーメタリック。日本では、3.6リッターV6エンジン搭載モデルが10台限定で販売される。このほかの詳細な仕様や、価格、発売時期などは明らかにされていない。

(webCG)

「シボレー・カマロ ホットウィールエディション」
「シボレー・カマロ ホットウィールエディション」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

カマロの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • シボレー・カマロ 2016.12.1 画像・写真 ゼネラルモーターズ・ジャパンが2017年の戦略を説明するビジネスコンファレンスを開催。その席で、2017年に導入する予定の新型「シボレー・カマロ」(米国仕様)を日本初公開した。6代目となる新型カマロの姿を、写真で紹介する。
  • 新型「シボレー・カマロ」の国内受注がスタート 2017.1.12 自動車ニュース ゼネラルモーターズ・ジャパンは2017年1月12日、同年後半に日本導入を予定している新型「シボレー・カマロ」の先行予約キャンペーンを発表するとともに、各モデルのキャンペーン限定価格を公表した。
  • シボレー・カマロSS RS(FR/6AT)【試乗記】 2010.4.13 試乗記 シボレー・カマロSS RS(FR/6AT)
    ……535.0万円

    派手な外観に大排気量V8を組み合わせた「シボレー・カマロ」は、そのスペックから想像するのとはやや異なる味わいのクルマだった。
  • 「シボレー・コルベット」にブルーが際立つ限定車 2017.2.7 自動車ニュース 「シボレー・コルベット」に特別仕様車「グランスポーツ コレクターエディション」が登場。よりレーシーなイメージで内外装をドレスアップした限定モデルで、販売台数は世界限定1000台。日本へは5台のみが導入される。
  • スバル、2018年型の「レガシィ」をシカゴで公開 2017.2.3 自動車ニュース 富士重工業は2017年2月3日、米国・シカゴで開催される2017年 シカゴオートショー(開催期間:2月9日~20日)で、2018年型「スバル・レガシィ」の米国仕様車を公開すると発表した。
ホームへ戻る