「シトロエンC3」にパールホワイトの限定車

2013.02.25 自動車ニュース

「シトロエンC3」に白がモチーフの特別限定車「パールホワイトエディション」が登場

プジョー・シトロエン・ジャポンは2013年2月25日、コンパクトハッチバック「シトロエンC3」に特別仕様車「Pearl White Edition(パールホワイトエディション)」を120台限定で設定し、3月1日に発売すると発表した。

今回の特別仕様車は、白を基調とした内外装のコーディネートが特徴で、ボディーカラーにはこれまでC3に設定されていなかった「ブラン ナクレ(白い真珠)」を採用。ホイールにも白を差し色に使った17インチ ツートンブラン アロイホイールを装備している。

一方インテリアは、ホワイトのダッシュボードとブリリアントブラックのセンターコンソール、ミストラルの専用ファブリックシートなどでコーディネート。パルファムエアフレッシュナーや、オートエアコン、8つのスピーカーを備えたHi-Fiオーディオシステムなども用意されている。

パワーユニットは標準車と同じで、自然吸気の1.6リッターエンジンと4段ATの組み合わせ。ハンドル位置は右のみで、価格はエントリーグレード「C3セダクション」の5万円高となる214万円。

(webCG)

「シトロエンC3 パールホワイトエディション」
「シトロエンC3 パールホワイトエディション」

「シトロエンC3」にパールホワイトの限定車の画像

「シトロエンC3」にパールホワイトの限定車の画像

「シトロエンC3」にパールホワイトの限定車の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

C3の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • シトロエンC3 2016.6.30 画像・写真 仏シトロエンが新型「C3」の概要を発表した。外観はAセグメントの「C1」やクロスオーバー車の「C4カクタス」に通じるデザインで、ドアパネルにはポリウレタン製のエアクッションを装着できる。個性的なルックスの新型「C3」を写真で紹介する。
  • MINIクーパーSD クロスオーバーALL4(4WD/8AT)【試乗記】 2017.4.11 試乗記 6年ぶりにフルモデルチェンジした、MINIブランドのSUV「MINIクロスオーバー」に試乗。ひとまわり大きくなった2代目の走りや乗り心地、燃費性能を、ディーゼルのトップモデル「クーパーSD ALL4」でチェックした。
  • アウディがコンパクトSUV「Q2」を発表 2017.4.26 自動車ニュース アウディが全長4.2mのコンパクトSUV「Q2」を6月中旬に発売すると発表した。エンジンは1リッター直3ターボと1.4リッター直4ターボの2種類で、駆動方式はFFのみ。価格は299万円から405万円となっている。
  • プジョー308SW GT BlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2017.4.25 試乗記 ディーゼルの本場フランスのプジョーが日本に導入したクリーンディーゼルモデル「308SW GT BlueHDi」で、東京から名古屋までのロングツーリングを実施。往復735kmの道のりで見えてきた、このクルマの魅力と欠点とは?
  • アバルト595コンペティツィオーネ(FF/5AT)【試乗記】 2017.4.26 試乗記 マイナーチェンジでデザインや装備が改められた、ホットハッチ「アバルト595コンペティツィオーネ」に試乗。「スポーツ性能を限界まで高めた」とうたわれる走りの質を、ワインディングロードで確かめた。
ホームへ戻る