海外向け「マツダCX-9」がマイナーチェンジ

2012.09.21 自動車ニュース

海外向け「マツダCX-9」がマイナーチェンジ

マツダは、海外向けクロスオーバーSUV「マツダCX-9」にマイナーチェンジを施し、オーストラリア国際自動車ショー(会期:10月18日〜10月28日)で公開する。

「マツダCX-9」は、3.7リッターV6エンジンを搭載する全長5m級の大型クロスオーバー車。マツダの最上級モデルとして、北米やオーストラリアをはじめとする世界74カ国で販売されている。2007年のデビュー以来の世界累計販売台数は21万台を超えた(2012年7月末時点)。

今回のマイナーチェンジで、同社の新しいデザインテーマ「魂動(こどう)」の要素を取り入れた外観デザインに改められる。また装備類が見直され、前方衝突警報、車線逸脱警報、ハイビームコントロールなどの安全装備が採用される。

(webCG 竹下)

「マツダCX-9」
「マツダCX-9」
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マツダが新型クロスオーバー「CX-8」の外観を公開 2017.7.25 自動車ニュース マツダは2017年7月25日、年内に発売予定の新型3列シート・クロスオーバーSUV「CX-8」の外観を一部公開した。マツダらしい走りやデザイン・質感を備えながら、3列目まで大人がしっかり座れるパッケージングを実現したという。
  • フルモデルチェンジしたカムリを知る 2017.7.11 ALL NEW CAMRY DEBUT <PR> 世界中で愛されてきたトヨタのグローバルセダン「カムリ」。官能的なスタイリングと優れた走行性能、先進の安全性能を併せ持つ、最新モデルがデビューした。
  • フォルクスワーゲン・ゴルフR(4WD/7AT)【試乗記】 2017.7.12 試乗記 「フォルクスワーゲン・ゴルフ」のマイナーチェンジに合わせて、最強グレード「ゴルフR」も最新型へとアップデート。ノーマルモデルと同様に最新の安全装備とインフォテインメントシステムを手にしたほか、パワートレインも強化された。雨中のドライブでその性能を試した。
  • アウディRS 5クーペ(4WD/8AT)【海外試乗記】 2017.7.24 試乗記 アウディが誇る高性能スポーツクーペ「RS 5クーペ」が2代目にモデルチェンジ。新世代のプラットフォームに新世代のダウンサイジングターボエンジンを搭載した新型の出来栄えを、南仏のオートルートおよびワインディングロードで試した。
  • ホンダ・フィット ハイブリッドS(FF/7AT)/ハイブリッドL(FF/7AT)/RS(FF/6MT)【試乗記】 2017.7.22 試乗記 デビューから約4年を経て、3代目「ホンダ・フィット」がマイナーチェンジ。声高にうたわれるのはデザインの変更と先進安全装備の充実だが、試乗して感じたのは、クラスのレベルに収まりきらない、クルマとしての基本性能の向上だった。
ホームへ戻る