「レクサスCT200h」に専用内装の特別仕様車

2012.09.21 自動車ニュース
「レクサスCT200h “Creative Textile Interior”」(プラチナムシルバーメタリック)
「レクサスCT200h」に専用内装の特別仕様車

「レクサスCT200h」に専用内装の特別仕様車

トヨタ自動車は、レクサスのコンパクトHV「CT200h」に特別仕様車「Creative Textile Interior」を設定し、2012年10月9日に発売する。

ミディアムシルバーのオーナメントパネル
「レクサスCT200h」に専用内装の特別仕様車

今回の特別仕様車は、「CT200h」の標準仕様をベースに「version C」の装備に加え、本革に近い風合いと手触りを追求した合成皮革「L tex(エルテックス)」シートを採用。ブラックのシートには、ブルーまたはレッドのステッチが施される。また、ダッシュボードにはミディアムシルバーのオーナメントパネル(専用メタリックフィルム)を採用し、特別感のある室内空間としている。

さらに、専用の17インチアルミホイール(ハイグロス塗装)のほか、LEDヘッドランプ+ヘッドランプレベリングシステム、雨滴感応式間欠フロントワイパー、運転席8Way調整式パワーシート(電動ランバーサポート付き)&助手席4Way調整式パワーシートなども装備する。

ボディーカラーは、専用色「スターライトブラックガラスフレーク」を含む全10色を用意。価格は、ベース車より50万円高の406万円。

(webCG ワタナベ)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

CTの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • レクサスCT200h“Fスポーツ”(FF/CVT)【試乗記】 2014.4.16 試乗記 「LS」「HS」と、マイナーチェンジで劇的なまでにクルマを進化させてきたレクサス。プレミアムコンパクト「CT」はどこまでの変貌を遂げたのか。その実力をチェックした。
  • 「レクサスCT200h」にクールなルックスの特別仕様車 2016.8.25 自動車ニュース トヨタ自動車は2016年8月25日、レクサスのハッチバックモデル「CT200h」にクールなスタイリングをセリングポイントとする特別仕様車“Cool Touring Style”を設定。同日、販売を開始した。
  • ルノー・トゥインゴ ゼン(RR/5MT)【試乗記】 2017.1.6 試乗記 「ルノー・トゥインゴ」に追加されたエントリーグレード「ゼン」の、自然吸気エンジン+5段MTモデルに試乗。ベーシックであることを突き詰めたフレンチコンパクトには、普通であることの素晴らしさが凝縮されていた。
  • メルセデスAMG E63 S 4MATIC+(4WD/9AT)【海外試乗記】 2017.1.7 試乗記 新型「メルセデス・ベンツEクラス」のラインナップに加わった最強モデル「メルセデスAMG E63 S 4MATIC+」に試乗。Eクラス史上最強の612psを誇るスーパーサルーンの走りをポルトガルの公道とサーキットでチェックした。
  • 日産GT-Rトラックエディション engineered by nismo(4WD/6AT)【試乗記】 2016.12.27 試乗記 「日産GT-R」のなかでも、標準仕様のルックスの下にNISMOチューンのボディーとアシを隠し持つ、特異なキャラクターの「トラックエディション engineered by nismo」。マニア心を刺激する、このグレードならではの魅力をリポートする。
ホームへ戻る