新型コルベットに早くもコンバーチブル登場【ジュネーブショー2013】

2013.02.08 自動車ニュース

GMが新型「シボレー・コルベット」のコンバーチブルを発表【ジュネーブショー2013】

米ゼネラルモーターズは2013年2月7日、ジュネーブモーターショー(会期:2013年3月5日〜3月17日)で新型「シボレー・コルベット スティングレイ」のコンバーチブルモデルを公開すると発表した。

新型「コルベット スティングレイ」は、クーペが今年のデトロイトショーで発表されたばかりであり、その後わずか2か月足らずでコンバーチブルが発表されることとなった。

GMによれば、「コルベット スティングレイ コンバーチブル」の動力性能は、1月に発表されたクーペと同等とのこと。なお、現在のところ公開されているのは左のイメージのみで、内外装の写真やイラストなどは公開されていない。

(webCG)

「シボレー・コルベット スティングレイ コンバーチブル」
「シボレー・コルベット スティングレイ コンバーチブル」

関連キーワード:
コルベット コンバーチブルシボレージュネーブモーターショー2013イベント自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • シボレー・コルベットZ06コンバーチブル(FR/8AT)【試乗記】 2016.8.26 試乗記 シボレーのイメージリーダーを担う高性能スポーツモデル「コルベット」の、さらなるハイパフォーマンスバージョンが「Z06」である。今回は8段ATのコンバーチブルに試乗。サーキットが鍛えたその実力と、同車が持ち合わせる意外な一面をリポートする。
  • 「シボレー・コルベット」のオーダーメイドプログラム実施 2018.1.25 自動車ニュース ゼネラルモーターズ・ジャパンは2018年1月25日、自分だけの「シボレー・コルベット」をオーダーできる「シボレー・コルベット テーラーリング・プログラム」を、同年2月10日から2月25日までの期間限定で実施すると発表した。
  • 単なるブームの産物なのか?
    新型SUV「ランボルギーニ・ウルス」に思うこと
    2018.2.16 デイリーコラム コンセプトカーの登場から6年。ようやく日本上陸を果たした「ランボルギーニ・ウルス」だが、スーパーカーメーカーのSUVにはさまざまな議論がつきまとう。これは単なる“SUVブームの産物”なのか? その見どころはどこにある?
  • ランボルギーニ、高性能SUVの「ウルス」を日本初公開 2018.2.7 自動車ニュース アウトモビリ・ランボルギーニは2018年2月6日、東京・六本木で、同社初の高性能SUVモデル「ウルス」のジャパンプレミア(日本初公開)を実施した。税込みの車両価格は2779万9200円で、顧客への納車は2018年春からを予定している。
  • ジープ・コンパス リミテッド(4WD/9AT)【試乗記】 2018.2.8 試乗記 「レネゲード」とともにジープのエントリーレベルを担う都会派SUV「コンパス」が、2代目にフルモデルチェンジ。世界4大陸の工場で生産されるグローバルモデルの出来栄えを、車内の利便性や乗り心地、運転のしやすさなど、さまざまな視点から確かめた。
ホームへ戻る