新型コルベットに早くもコンバーチブル登場【ジュネーブショー2013】

2013.02.08 自動車ニュース

GMが新型「シボレー・コルベット」のコンバーチブルを発表【ジュネーブショー2013】

米ゼネラルモーターズは2013年2月7日、ジュネーブモーターショー(会期:2013年3月5日〜3月17日)で新型「シボレー・コルベット スティングレイ」のコンバーチブルモデルを公開すると発表した。

新型「コルベット スティングレイ」は、クーペが今年のデトロイトショーで発表されたばかりであり、その後わずか2か月足らずでコンバーチブルが発表されることとなった。

GMによれば、「コルベット スティングレイ コンバーチブル」の動力性能は、1月に発表されたクーペと同等とのこと。なお、現在のところ公開されているのは左のイメージのみで、内外装の写真やイラストなどは公開されていない。

(webCG)

「シボレー・コルベット スティングレイ コンバーチブル」
「シボレー・コルベット スティングレイ コンバーチブル」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • シボレー・コルベットZ06コンバーチブル(FR/8AT)【試乗記】 2016.8.26 試乗記 シボレーのイメージリーダーを担う高性能スポーツモデル「コルベット」の、さらなるハイパフォーマンスバージョンが「Z06」である。今回は8段ATのコンバーチブルに試乗。サーキットが鍛えたその実力と、同車が持ち合わせる意外な一面をリポートする。
  • シボレー・コルベット コンバーチブルZ51(FR/6AT)【試乗記】 2014.10.1 試乗記 “史上最強”とうたわれる、7世代目の「コルベット」。実際に乗ってみたらどうなのか? オープンの上級モデル「コンバーチブルZ51」で、その実力を確かめた。
  • シボレー・コルベット グランスポーツ クーペ(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.10 試乗記 7代目となる「シボレー・コルベット」に、シャシー性能を追求した「グランスポーツ」が登場。往年のレーシングカーの名を冠した高性能グレードは、“フロントエンジン・リアドライブをきわめた”と評すべき走りをかなえていた。
  • ボルボV90クロスカントリーT5 AWD サマム(4WD/8AT) 2017.4.28 試乗記 北欧ののどかな地で生まれた“デカかっこいい”クロスオーバー、「V90クロスカントリー」。ワイルド&都会的に仕立てられたキミは、一体どこへ向かおうとしているのか? 筆者の老婆心をよそに進化を遂げた、最新モデルの出来栄えに迫る。
  • ランボルギーニ・ウラカンRWDスパイダー(MR/7AT)【試乗記】 2017.4.27 試乗記 「ランボルギーニ・ウラカン スパイダー」の後輪駆動モデル「ウラカンRWDスパイダー」に試乗した。前輪の駆動機構を捨てたことによって生まれた軽快感を、風とたわむれながら味わうこと。それこそが、このクルマの醍醐味(だいごみ)と言えそうだ。
ホームへ戻る