「リンカーンMKX」がパドルシフトを採用

2013.01.31 自動車ニュース

フォードが「リンカーンMKX」にパドルシフトを採用

フォード・ジャパン・リミテッドは2013年1月31日、リンカーンブランドのクロスオーバーSUV「MKX」の仕様を一部変更し、販売を開始した。

今回の仕様変更では、ドライバーがマニュアル感覚で6段ATを手動変速するセレクトシフトの操作方式を見直し、これまでの、シフトレバーに備わるスイッチから、ステアリングホイールのシフトパドルとした。

価格は従来モデルと同じ630万円。

(webCG)

「リンカーンMKX」
「リンカーンMKX」 拡大

関連キーワード:
MKXリンカーン自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • リンカーン・ナビゲーター(4WD/6AT)【試乗記】 2015.10.5 試乗記 アメリカが誇るフルサイズSUVにもエコの波が到来? 伝統のV8に代えて、新たに3.5リッターV6ツインターボエンジンを搭載した「リンカーン・ナビゲーター」に試乗。その出来栄えに触れ、最新のダウンサイジングターボにできること、できないこととを確かめた。
  • リンカーン・ナビゲーター(4WD/6AT)【試乗記】 2008.8.18 試乗記 リンカーン・ナビゲーター(4WD/6AT)
    ……870.0万円

    フォード・ジャパンが新たに導入を開始したフルサイズSUVのナビゲーターに試乗した。少し前にアメリカで大人気を誇ったSUVは、いま日本で乗るにはどうなのだろう?
  • リンカーンMKX(4WD/6AT)【試乗記】 2011.4.12 試乗記 リンカーンMKX(4WD/6AT)
    ……631万5225円

    見た目から中身まで刷新された、リンカーンブランドのSUV「MKX」に試乗。果たして、その仕上がり具合は?
  • ランボルギーニ・ウルス(4WD/8AT)【海外試乗記】 2018.5.11 試乗記 ランボルギーニ初の“スーパーSUV”「ウルス」に試乗。新しいタイプのファイティングブルには、ほかの高性能SUVとは違った持ち味があるのか。その走りをサーキットから一般道、オフロードまで、さまざまな道でチェックした。
  • マツダCX-5 25S Lパッケージ(4WD/6AT)【試乗記】 2018.5.7 試乗記 フルモデルチェンジから1年余り。「マツダCX-5」に早くも手直しが入った。新規技術を出し惜しみせず、矢継ぎ早に投入していくのが“現在”のマツダ流。その進化のほどやいかに!?
ホームへ戻る