「リンカーンMKX」がパドルシフトを採用

2013.01.31 自動車ニュース

フォードが「リンカーンMKX」にパドルシフトを採用

フォード・ジャパン・リミテッドは2013年1月31日、リンカーンブランドのクロスオーバーSUV「MKX」の仕様を一部変更し、販売を開始した。

今回の仕様変更では、ドライバーがマニュアル感覚で6段ATを手動変速するセレクトシフトの操作方式を見直し、これまでの、シフトレバーに備わるスイッチから、ステアリングホイールのシフトパドルとした。

価格は従来モデルと同じ630万円。

(webCG)

「リンカーンMKX」
「リンカーンMKX」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

MKXの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • リンカーン・ナビゲーター(4WD/6AT)【試乗記】 2015.10.5 試乗記 アメリカが誇るフルサイズSUVにもエコの波が到来? 伝統のV8に代えて、新たに3.5リッターV6ツインターボエンジンを搭載した「リンカーン・ナビゲーター」に試乗。その出来栄えに触れ、最新のダウンサイジングターボにできること、できないこととを確かめた。
  • クライスラー300 SRT8/ジープ・グランドチェロキー サミット【試乗記】 2017.2.18 試乗記 「ジープやフィアットで雪道を走りませんか?」 そんな誘いを受け、長野・白馬へ。フロントマスクを一新した「グランドチェロキー」などアメリカとイタリアの5ブランドがそろう、FCAの冬季フルライン試乗会に参加した。
  • 第29回 ディーゼルはまだ死なず! 2017.2.14 エッセイ 清水草一の話題の連載。第29回は「ディーゼルはまだ死なず!」。4気筒ディーゼルエンジンに快音はあるのか!? をテーマにお届けしている当連載。取材を続ける筆者が輸入車試乗会で出会った快音ディーゼル車とは?
  • フォルクスワーゲン・ティグアン TSI Rライン(FF/6AT)【試乗記】 2017.2.11 試乗記 8年ぶりにフルモデルチェンジしたフォルクスワーゲンのコンパクトSUV「ティグアン」に試乗。現段階では、1.4リッターのTSIエンジンに前輪駆動のみの品ぞろえ。インフォテインメントシステムの強化も見どころのひとつだ。
  • 日産ノートe-POWER X モード・プレミア(FF)【試乗記】 2017.2.4 試乗記 シリーズ式ハイブリッドシステム「e-POWER」を搭載する、「日産ノート」のカスタマイズモデル「ノートe-POWER X モード・プレミア」に試乗。高級感を演出した見た目にとどまらない、個性的な走りの質を報告する。
ホームへ戻る