ちょっとぜいたくな「シボレー・カマロ」発売

2013.01.17 自動車ニュース

GMジャパン、「シボレー・カマロ」の特別仕様車を発売

ゼネラルモーターズ・ジャパンは2013年1月11日、東京オートサロンの会場において「シボレー・カマロ」の特別仕様車「Giovanna Edition(ジオバンナエディション)」を発表。同日販売を開始した。

今回の特別仕様車「シボレー・カマロ Giovanna Edition」は、カリフォルニア生まれのホイールブランド「Giovanna」の20インチホイールを装着するなど、内外装を「現代アメリカ風に」(プレスリリース)ドレスアップしたモデル。3.6リッターV6エンジン搭載の「LT RS」と6.2リッターV8の「SS RS」をベースとした2グレードが設定される。同モデルは2013年3月末日までの受注期間限定車となる。

価格は、「LT RSジオバンナエディション」が499万円(ベース車比 64万円高)、「SS RSジオバンナエディション」が599万円(ベース車比 59万円高)。ボディーカラーはシルバーアイスメタリック、ブラック、ラリーイエロー、サミットホワイトの全4色が用意される。

特別装備の内容は以下のとおり。

エクステリア
・「Giovanna」の20インチアルミホイール(2013年モデル)
・ボディーストライプ(オリジナルGTデカール)
・「Giovanna Edition」ロゴ付きのフューエルリッド
・「SS」または「RS」のエンブレム(フロント)
・「シボレーボウタイ」のデカール(リア)

インテリア
・「Giovanna Edition」ロゴ刺しゅう入りのヘッドレスト
・「Giovanna Edition」ロゴ付きのドアシルプレート

(webCG)

「シボレー・カマロ Giovanna Edition」
「シボレー・カマロ Giovanna Edition」
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • GMジャパン、新型「シボレー・カマロ」を11月に発売 2017.7.6 自動車ニュース GMジャパンが新型「シボレー・カマロ」を11月11日に発売すると発表した。6代目となる新型カマロには新開発のプラットフォームが用いられており、ボディーのコンパクト化、軽量化などにより、従来モデルを上回る俊敏な走りを実現しているという。
  • シボレー・カマロ 2016.12.1 画像・写真 ゼネラルモーターズ・ジャパンが2017年の戦略を説明するビジネスコンファレンスを開催。その席で、2017年に導入する予定の新型「シボレー・カマロ」(米国仕様)を日本初公開した。6代目となる新型カマロの姿を、写真で紹介する。
  • メルセデスAMG GT R(FR/7AT)【試乗記】 2017.8.15 試乗記 専用チューニングのエンジンとシャシー、そして空力デバイスが用いられた「メルセデスAMG GT」のハイパフォーマンスモデル「GT R」。高性能スポーツモデルの“聖地”、ニュルブルクリンク・ノルドシュライフェで鍛えられたその走りを試す。
  • 【オートモビル カウンシル2017】アウディ、新型「RS 5クーペ」を日本初公開 2017.8.4 自動車ニュース アウディ ジャパンは2017年8月4日、千葉県の幕張メッセで開催されている自動車イベント「オートモビル カウンシル2017」(開催期間:2016年8月4日~6日)において、新型「RS 5クーペ」を日本初公開した。
  • BMW M2クーペ(FR/6MT)【試乗記】 2017.8.14 試乗記 BMWのMモデルならではのスポーツマインドが、最もコンパクトかつピュアな形で表現された「M2クーペ」。遅れて加わった6段MT仕様は、自らの意思で操る、スポーツカーの根源的な楽しさに満ちていた。
ホームへ戻る