マクラーレンが最強の「P1」を公開【パリサロン2012】

2012.09.19 自動車ニュース
「マクラーレンP1」
マクラーレンが最強の「P1」を公開【パリサロン2012】

【パリサロン2012】マクラーレンが最強のスーパースポーツカー「P1」を公開

英マクラーレン・オートモーティブは2012年9月18日、スーパースポーツカー「P1」の写真を公開した。同モデルのデザインスタディーがパリモーターショー(2012年9月27日〜10月14日)で一般公開される予定。

「P1」はマクラーレンのロードカーラインナップの頂点に位置するスーパースポーツカー。「フォーミュラ1レースを通じて培われた技術と精神性を備えた究極のスポーツカー」と説明され、「一般公道とサーキットの両方で、世界中で最も優れたドライバーズマシンであること」を目指している。

価格と性能の両面で、すでに発表されているスポーツカー「12C」および「12Cスパイダー」の上位に位置するという。

パリショーでデザインスタディーを公開したのち、2013年に量産を開始し、その後1年以内に発売したいとしている。

同社のロン・デニス会長は、「P1は、わが社の50年におよぶレース活動およびロードカー事業の成果となるだろう。20年前に『マクラーレンF1』でスーパースポーツカーの動力性能の基準を引き上げたが、P1で再びそれを定義したい」と語っている。

(webCG 竹下)

 

関連キーワード:
P1マクラーレンパリモーターショー2012イベント自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スーパースポーツ「マクラーレンP1」が日本上陸 2013.5.28 自動車ニュース マクラーレンのハイブリッド・スーパースポーツ「P1」が日本上陸。正式な価格が発表された。
  • スズキ、新型クロスオーバーの「クロスビー」を発表 2017.12.25 自動車ニュース スズキが新型車「XBEE(クロスビー)」を発表。ワゴンとSUVの融合をうたったクロスオーバーモデルで、コンパクトでありながら大人5人が乗れる居住性と積載性を実現。180mmの最低地上高と走行モード切り替え機構により、十分な走破性もかなえているという。
  • BMW M3セダン コンペティション(FR/7AT)【試乗記】 2017.12.21 試乗記 BMW伝統の高性能セダン「M3」に、さらに動力性能を突き詰めた上級グレード「コンペティション」が登場。よりパワフルなエンジンと専用チューニングの足まわり、そして多彩なセッティングを可能にする可変制御システムがかなえる走りを試す。
  • 第73回:伊達軍曹、スバリストになる!? 2018.1.16 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第73回は「伊達軍曹、スバリストになる!?」。筆者が率いるカーマニア集団「MJ戦略参謀本部」、そこに属する個性派メンバー達のこだわりとは? 共にスバリストを自認する守旧派VS改革派(!?)が激突する!
  • 日本導入を記念した特別な「メルセデスAMG GLC63 S」登場 2018.1.11 自動車ニュース 日本導入を記念した特別な「メルセデスAMG GLC63 S」が、限定発売される。
ホームへ戻る