マクラーレンが最強の「P1」を公開【パリサロン2012】

2012.09.19 自動車ニュース
「マクラーレンP1」
マクラーレンが最強の「P1」を公開【パリサロン2012】

【パリサロン2012】マクラーレンが最強のスーパースポーツカー「P1」を公開

英マクラーレン・オートモーティブは2012年9月18日、スーパースポーツカー「P1」の写真を公開した。同モデルのデザインスタディーがパリモーターショー(2012年9月27日〜10月14日)で一般公開される予定。

「P1」はマクラーレンのロードカーラインナップの頂点に位置するスーパースポーツカー。「フォーミュラ1レースを通じて培われた技術と精神性を備えた究極のスポーツカー」と説明され、「一般公道とサーキットの両方で、世界中で最も優れたドライバーズマシンであること」を目指している。

価格と性能の両面で、すでに発表されているスポーツカー「12C」および「12Cスパイダー」の上位に位置するという。

パリショーでデザインスタディーを公開したのち、2013年に量産を開始し、その後1年以内に発売したいとしている。

同社のロン・デニス会長は、「P1は、わが社の50年におよぶレース活動およびロードカー事業の成果となるだろう。20年前に『マクラーレンF1』でスーパースポーツカーの動力性能の基準を引き上げたが、P1で再びそれを定義したい」と語っている。

(webCG 竹下)

 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

P1の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 「マクラーレンP1 GTR」を写真で紹介 2014.10.31 画像・写真 「マクラーレンP1 GTR」が日本で初公開された。その姿を写真で紹介する。
  • ブガッティ・シロン(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.3.27 試乗記 1500psから420km/hという最高速を繰り出す「ブガッティ・シロン」に試乗。その桁外れの動力性能は驚きに値するが、それにも増して感動的だったのは、どんな状況でもこのクルマを100%信頼できるという感触が備わっていることだった。
  • フェラーリGTC4ルッソT(FR/7AT)【海外試乗記】 2017.4.18 試乗記 V12からV8ターボへ、4WDからFRへと改められた「フェラーリGTC4ルッソT」は、見た目からすればGTC4ルッソ・シリーズの追加グレードだ。しかし乗ればその差は歴然。V12モデルとは似て非なるグランツーリスモに仕上がっていた。
  • アウディRS 3セダン(4WD/7AT)/RS 3スポーツバック(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.4.3 試乗記 アウディの高性能ハッチバック「RS 3スポーツバック」がマイナーチェンジ。さらなるパワーアップを果たした最新型の走りを、新たに追加された4ドアモデル「RS 3セダン」と併せて、中東・オマーンでテストした。
  • ランボルギーニ・ウラカンRWDスパイダー(MR/7AT)【試乗記】 2017.4.27 試乗記 「ランボルギーニ・ウラカン スパイダー」の後輪駆動モデル「ウラカンRWDスパイダー」に試乗した。前輪の駆動機構を捨てたことによって生まれた軽快感を、風とたわむれながら味わうこと。それこそが、このクルマの醍醐味(だいごみ)と言えそうだ。
ホームへ戻る