メルセデスのCLクラスにdesignoカラーの限定車

2012.09.19 自動車ニュース

「メルセデス・ベンツCLクラス」にdesignoカラーの限定車

メルセデス・ベンツ日本は2012年9月19日、「CLクラス」に特別仕様車「CL550 BlueEFFICIENCY Grand Edition(ブルーエフィシェンシー グランドエディション)」を設定し、発売した。

今回の特別仕様車は、4.7リッターV型8気筒直噴ツインターボエンジンを積む「CL550ブルーエフィシェンシー」をベースに、内外装に「designoプログラム」を採用した20台限定モデル。

ボディーカラーには「designoモカブラック」と「designoマグノカシミアホワイト(マットカラー)」の2色を設定。ナッパレザー仕立てのインテリアには特別内装色の「designoポーセレン」(白磁色)を採用し、特別感のある仕様としている。

またフロントスポイラーやサイド&リアスカートがセットになった「AMGスタイリングパッケージ」や、専用デザインの20インチ5スポークアルミホイールも特別装備する。

価格は「designoモカブラック」仕様が1695万円(ベースモデル比55万円高)、「designoマグノカシミアホワイト」仕様は1720万円(同80万円高)。モカブラックが17台、マグノカシミアホワイトが3台、計20台の限定販売で、左ハンドル仕様のみとなる。

(webCG ワタナベ)

「メルセデス・ベンツCL550ブルーエフィシェンシー グランドエディション」(ボディーカラー:designoモカブラック)
「メルセデス・ベンツCL550ブルーエフィシェンシー グランドエディション」(ボディーカラー:designoモカブラック)

メルセデスのCLクラスにdesignoカラーの限定車の画像

メルセデスのCLクラスにdesignoカラーの限定車の画像
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディSQ5(4WD/8AT)【海外試乗記】 2017.7.1 試乗記 2017年はじめにデビューしたばかりの新型「アウディQ5」に、早くも高性能版の「SQ5」が登場。高効率化とハイパワー化という“二律背反”をアウディはどのようにして克服したのか? 同社の取り組みを紹介するワークショップの内容とともに報告する。
  • フルモデルチェンジしたカムリを知る 2017.7.11 ALL NEW CAMRY DEBUT <PR> 世界中で愛されてきたトヨタのグローバルセダン「カムリ」。官能的なスタイリングと優れた走行性能、先進の安全性能を併せ持つ、最新モデルがデビューした。
  • メルセデス・ベンツE300クーペ スポーツ(FR/9AT)【試乗記】 2017.7.15 試乗記 今や4ドア車やSUVにもクーペを展開するメルセデス・ベンツだが、“メルセデスのクーペ”といえば昔からこれ、やはり「Eクラス クーペ」にとどめを刺す。中間的なグレード「E300クーペ スポーツ」に試乗し、本家本元の実力を探った。
  • メルセデス・ベンツC180クーペ スポーツ+(FR/7AT)【試乗記】 2016.4.27 試乗記 セダン、ステーションワゴンの2モデルに続いて、現行型「メルセデス・ベンツCクラス」の2ドアクーペが日本に上陸。その上級グレードにあたる「C180クーペ スポーツ+」に試乗し、出来栄えを確かめた。
  • 谷口信輝の新車試乗――メルセデス・ベンツE400 4MATICクーペ スポーツ(前編) 2017.7.27 mobileCG SUPER GTで活躍中の谷口信輝が、本音でクルマを語り尽くす! 新型「メルセデス・ベンツEクラス クーペ」に試乗する。Eクラス クーペといえば、脈々と続くメルセデスクーペの本流。ラグジュアリーなその世界を、谷口はどう表現するのだろうか?
ホームへ戻る