ミツオカ、「ビュート」20周年特別仕様車を発売

2013.01.10 自動車ニュース
「ミツオカ・ビュート 20th Anniversary」
ミツオカ、「ビュート」の20周年記念特別仕様車を発売

ミツオカ、「ビュート」の20周年記念特別仕様車を発売

光岡自動車は2013年1月10日、「ビュート」の誕生20年を記念した特別仕様車特別仕様車「20th Anniversary」を発表した。1月11日に発売する。

「ビュート」は日産自動車の「マーチ」をベースに、光岡自動車が独自のクラシカルなカスタマイズを施したコンパクトカー。
1993年1月に初代が誕生し、2012年5月に3代目となる現行型がデビュー。この20年間の総生産台数は1万台を超える。
今回の特別仕様車は、「ビュート」のオプションで人気の高い、「本革シート」「ウッドタイプインパネ」「クラシックドアトリム」を標準装備とし、本革シートには20周年記念ロゴの刺しゅうが施されている。
またエクステリアには専用のボディーカラーを設定、記念のエンブレムが装着される。
価格は「12ST」の247万5000円から、「12LX 4WD」の315万円まで。

「20th Anniversary」の特別装備以下の通り。

・専用刺しゅう入り本革シート
・ウッドタイプインパネ
・クラシックドアトリム
・専用グリルバッジ
・専用Cピラーエンブレム
・専用トランクエンブレムステッカー
・専用ボディーカラー「クラシックホワイト」「ブラックローズパール」「ミッドナイトブラックパール」「ロイヤルグリーンマイカ」
・専用インテリアカラー「ダークレッド」「クリーム(新色)」

(文と写真=工藤考浩)


ミツオカ、「ビュート」20周年特別仕様車を発売の画像
光岡自動車 河村賢整副社長(写真左)と同社のデザイナーを務める青木孝憲氏(写真右)
光岡自動車 河村賢整副社長(写真左)と同社のデザイナーを務める青木孝憲氏(写真右)

関連キーワード:
ビュートミツオカ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ミツオカが「ビュート」の25周年記念特別仕様車を発売 2018.1.18 自動車ニュース 光岡自動車は2018年1月18日、「ビュート」に特別仕様車「マイ ビュート 25周年記念特別仕様車」を設定し、同年1月20日から12月24日までの期間限定で販売すると発表した。
  • ジープ史上最速の「グランドチェロキー トラックホーク」登場 2018.1.26 自動車ニュース FCAジャパンは2018年1月25日、ジープブランドのフラッグシップSUV「グランドチェロキー」に、新たなトップグレードとなる「トラックホーク」を追加設定し、受注を開始した。
  • マクラーレン720Sラグジュアリー(MR/7AT)【試乗記】 2018.1.23 試乗記 最新のカーボンファイバーシャシーや最高出力720psのターボエンジンが与えられた、マクラーレンの中核モデル「720S」に試乗。歴代のマクラーレンを含む、さまざまなスーパースポーツに接してきた清水草一が、その実力を報告する。
  • 【ジュネーブショー2018】メルセデス、「マイバッハSクラス」をマイナーチェンジ 2018.2.15 自動車ニュース 独ダイムラーは2018年2月13日、第88回ジュネーブモーターショー(開催期間:2018年3月6日~18日)でマイナーチェンジを施した「メルセデス・マイバッハSクラス」を公開すると発表した。
  • 第77回:病膏肓に入る 2018.2.13 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第77回は「病膏肓に入る」。「MJ戦略参謀本部」放談、第5弾。スバリスト2名を含む個性派カーマニアたちが、今、欲しいクルマベスト3を発表! フェラーリを愛する筆者が国民車としてイチオシするクルマとは?
ホームへ戻る