「ランドクルーザー」HID装着車の設定を拡大

2013.01.08 自動車ニュース

「トヨタ・ランドクルーザー」HID装着車の設定を拡大

トヨタ自動車は2013年1月8日、「ランドクルーザー」に一部改良を実施し、発売した。

今回の改良では、エントリーグレードの「GX」を除く全車に、オートレベリング機能を備えたバイキセノン式(ディスチャージ)ヘッドランプが採用され、夜間走行時の視認性が高められた。

価格も見直されており、「GX」は従来から据え置きの440万円。その他のグレードについては、「AX」が485万円、「AX“Gセレクション”」が555万円、「ZX」が635万円と、おのおの5万円のアップとなった。

(webCG)

「トヨタ・ランドクルーザー ZX」
「トヨタ・ランドクルーザー ZX」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ランドクルーザーの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る