シボレーの2013年ラインナップが明らかに

2013.01.07 自動車ニュース
「シボレー・カマロ」
「シボレー・カマロ」に一部改良を実施

GMジャパン、シボレーブランドの2013年ラインナップを発表

ゼネラルモーターズ・ジャパンは2013年1月4日、日本で取り扱うシボレーブランドの2013年のラインナップを発表し、販売を開始した。

「シボレー・コルベット」
「シボレー・カマロ」に一部改良を実施

2013年にGMが日本市場で扱う車種は、これまでと同じく「カマロ」「コルベット」「キャプティバ」「ソニック」の4種類。このうち「カマロ」には一部改良が実施され、新デザインのアルミホイールや、7インチのタッチスクリーン・カラーディスプレイAM/FMラジオ(USB/AUX/Bluetooth対応)などが採用された。

グレードは従来同様、V6エンジンの「クーペLT RS」と「コンバーチブル」、V8エンジンを搭載する「クーペSS RS」の3種類。価格は従来より5万円高の435万円から540万円までとなっている。

また、新型の発表を目前にひかえた高性能スポーツカーの「コルベット」はグレードが大幅に整理され、「グランスポーツ クーペ」(6AT)のみが販売されることとなった。同車は436psを発生する6.2リッターV8エンジンはそのままに、ワイドタイヤを履くために全幅が75mm拡幅され、専用サスペンションなどが与えられた高性能モデルである。2013年モデルにはコルベットの誕生60周年を記念するロゴも採用される。

これらを含む、2013年のシボレーのラインナップは以下の通り。

シボレー・カマロ
・カマロ クーペLT RS:435万円
・カマロ クーペSS RS:540万円
・カマロ コンバーチブル:504万円

シボレー・コルベット
・コルベット グランスポーツ クーペ:799万円

シボレー・キャプティバ
・キャプティバ:359万円

シボレー・ソニック
・ソニック:189万円
・ソニックLT:198万円
・ソニック スポーツライン:229万円

(webCG)

関連キーワード:
カマロコルベットキャプティバソニックシボレー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • シボレー・カマロSS(FR/8AT)【試乗記】 2017.12.9 試乗記 アメリカ伝統のスペシャリティークーペ「シボレー・カマロ」が6代目にフルモデルチェンジ。新世代のプラットフォームを得て、走りはどう変わったのか? パワフルな6.2リッターV8エンジンを搭載した「SS」で、その実力を確かめた。
  • ホンダ・クロスカブ110(MR/4MT)【レビュー】 2018.4.21 試乗記 ビジネス用途の「スーパーカブ」をベースに開発された、ホンダの小型バイク「クロスカブ」。その最新型は、「単なるバリエーションモデル」と割り切れない、独自の魅力を持っていた。
  • トヨタ86 GR(FR/6MT)【試乗記】 2018.4.5 試乗記 モータースポーツで培ったノウハウを生かし、足まわりやシャシーに特別なチューニングが施された「トヨタ86 GR」。市街地からワインディングロードまで走らせてみると、このモデルならではの“ピュアな味”に驚かされることになった。
  • 「三菱i-MiEV」が軽自動車から登録車へと区分変更 2018.4.19 自動車ニュース 三菱自動車は2018年4月19日、電気自動車「i-MiEV(アイミーブ)」に一部改良を実施し、販売を開始した。
  • フォルクスワーゲン・ポロTSIハイライン(FF/7AT)【試乗記】 2018.4.24 試乗記 フォルクスワーゲンのベストセラーコンパクト「ポロ」がフルモデルチェンジ。エンジンがさらにダウンサイジングされた一方で、ボディーは大きく立派になり、ついに3ナンバーの領域に突入。そこに“ポロらしさ”はあるのだろうか。
ホームへ戻る