ホンダのコンプリートカー「Modulo X」登場

2012.12.25 自動車ニュース

ホンダ、コンプリートカーブランドの「Modulo X」を展開

本田技研工業は2012年12月24日、コンプリートカーブランド「Modulo X(モデューロ エックス)」の展開を発表。その第一弾として、「N BOXカスタム」をベースとした「N BOX Modulo X」を2013年1月18日に発売する。

「Modulo X」は、ホンダが手掛けるコンプリートカー。同社の純正用品メーカーであるホンダアクセスが開発したパーツを用いて、生産ライン上で組み上げられるもので、全国の正規販売店で販売される。

第一弾となる「N BOX Modulo X」には、走行テストや風洞テストを通して開発したエアロパーツや、車高を15mm下げる専用ローダウンサスペンションなどが装着され、高速走行時の安定性やスポーティーな操作性、しなやかな乗り心地などが追求されている。

さらに、外装は専用デザインの15インチアルミホイールやレッド塗装のブレーキディスクローターなどでドレスアップ。インテリアにも専用のインストゥルメントパネルや、本革巻きステアリングホイール、シフトノブなどが与えられる。

価格は「G」がベース車より33万円高の178万円、「G・ターボパッケージ」が22万円高の188万円となっている。

ホンダでは、「N BOX カスタム」以外の車種にも「Modulo X」の設定を順次拡大し、既存のカタログモデルのみにとどまらない、多彩なバリエーション展開を図るとしている。

(webCG)

「ホンダN BOX Modulo X」
「ホンダN BOX Modulo X」
 
ホンダのコンプリートカー「Modulo X」登場の画像
 
ホンダのコンプリートカー「Modulo X」登場の画像
 
ホンダのコンプリートカー「Modulo X」登場の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

N-BOXカスタムの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ホンダN-ONE Premium Tourer・LOWDOWN(FF/CVT)【試乗記】 2015.8.24 試乗記 全高が65mm下げられた「ホンダN-ONE」の「LOWDOWN(ローダウン)」に試乗した。スポーティーな外観を得て、立体駐車場にも入るようになったローダウンだが、逆に失ったものはないのだろうか?
  • ホンダN-ONE Premium Tourer 2トーンカラースタイル(FF/CVT)【試乗記】 2013.1.16 試乗記 ホンダN-ONE Premium Tourer 2トーンカラースタイル(FF/CVT)
    ……154万5000円

    ちょっとレトロな表情を見せる、ホンダの軽乗用車「N-ONE(エヌワン)」。そのクルマとしての仕上がりは? 巨匠 徳大寺有恒が確かめた。
  • ホンダN-ONE G・Lパッケージ(FF/CVT)/N-ONE Premium Tourer(FF/CVT)【試乗記】 2012.11.21 試乗記 ホンダN-ONE G・Lパッケージ(FF/CVT)/N-ONE Premium Tourer 2トーンカラースタイル(FF/CVT)
    ……136万6000円/156万750円

    往年の名車をモチーフに開発された、ホンダの新型軽「N-ONE(エヌワン)」に試乗。その走りや使い勝手を、2つのグレードでチェックした。
  • マツダ、軽自動車の「フレア」をモデルチェンジ 2017.2.23 自動車ニュース マツダは2017年2月23日、軽自動車の「フレア」を全面改良して発表した。発売は3月2日。“兄弟車”の「スズキ・ワゴンR」と足並みをそろえ、定番スタイルの「HYBRID XG」と、スタイリッシュな「HYBRID XS」の2機種を設定した。
  • ホンダN-ONE G・Lパッケージ(FF/CVT)【試乗記】 2013.2.7 試乗記 ホンダ N-ONE G・Lパッケージ(FF/CVT)
    ……136万750円

    今日も快進撃を続けるホンダの新しい軽自動車「Nシリーズ」。最新モデル「N-ONE」のインプレッションを通して、低価格・低燃費に血道を上げるライバルとは一線を画す、Nシリーズの人気の秘訣(ひけつ)を探る。
ホームへ戻る