ホンダのコンプリートカー「Modulo X」登場

2012.12.25 自動車ニュース

ホンダ、コンプリートカーブランドの「Modulo X」を展開

本田技研工業は2012年12月24日、コンプリートカーブランド「Modulo X(モデューロ エックス)」の展開を発表。その第一弾として、「N BOXカスタム」をベースとした「N BOX Modulo X」を2013年1月18日に発売する。

「Modulo X」は、ホンダが手掛けるコンプリートカー。同社の純正用品メーカーであるホンダアクセスが開発したパーツを用いて、生産ライン上で組み上げられるもので、全国の正規販売店で販売される。

第一弾となる「N BOX Modulo X」には、走行テストや風洞テストを通して開発したエアロパーツや、車高を15mm下げる専用ローダウンサスペンションなどが装着され、高速走行時の安定性やスポーティーな操作性、しなやかな乗り心地などが追求されている。

さらに、外装は専用デザインの15インチアルミホイールやレッド塗装のブレーキディスクローターなどでドレスアップ。インテリアにも専用のインストゥルメントパネルや、本革巻きステアリングホイール、シフトノブなどが与えられる。

価格は「G」がベース車より33万円高の178万円、「G・ターボパッケージ」が22万円高の188万円となっている。

ホンダでは、「N BOX カスタム」以外の車種にも「Modulo X」の設定を順次拡大し、既存のカタログモデルのみにとどまらない、多彩なバリエーション展開を図るとしている。

(webCG)

「ホンダN BOX Modulo X」
「ホンダN BOX Modulo X」
 
ホンダのコンプリートカー「Modulo X」登場の画像
 
ホンダのコンプリートカー「Modulo X」登場の画像
 
ホンダのコンプリートカー「Modulo X」登場の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

N-BOXカスタムの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る