2012年、『webCG』で一番読まれたニュースは?

2012.12.26 自動車ニュース

2012年、『webCG』で一番読まれたニュースはコレ!

2012年も『webCG』をご愛読いただき、ありがとうございました。ところで、この1年間読者のみなさまに最も読まれた記事は何だったのでしょうか? 『webCG』に掲載されたニュースのアクセスランキングから、振り返ってみましょう。

■1位:ホンダの新型軽「N-ONE」デビュー
http://www.webcg.net/WEBCG/news/n0000027427.html

第1位は、「ホンダN-ONE」。往年の名車「N360」をモチーフとした軽乗用車のデビューニュースが、2012年、最も多く読まれました。記事が公開されたのは11月。つまり、たった2カ月足らずでトップの座を得たということ。セールス好調が伝えられるのも、納得というものです。

■2位:メルセデス・ベンツ、新型「Aクラス」を正式発表
http://www.webcg.net/WEBCG/news/n0000026739.html

2位は、メルセデス・ベンツのコンパクトカー「Aクラス」の記事でした。2013年には日本でも発売される予定のこのモデル、写真を詳しく紹介する「webCGカースコープ」のコーナーにおいても、注目を集めました。

■3位:トヨタの新型スポーツカー「86」がデビュー
http://www.webcg.net/WEBCG/news/n0000025878.html

新型スポーツカー「トヨタ86(ハチロク)」が第3位。兄弟車の「スバルBRZ」とともに、今春発売されました。さまざまな関連イベント、そして各種カスタマイズなどなど、年間を通して話題豊富なニューモデルでした。

■4位:7代目「フォルクスワーゲン・ゴルフ」が登場
http://www.webcg.net/WEBCG/news/n0000027108.html

輸入車のビッグネーム「ゴルフ」が新型にバトンタッチ。日ごろから『webCG』で人気のモデルであるだけに、当然のランクインといったところでしょうか。海外での試乗インプレッションもすでに収録されていますので、気になる方はぜひチェックを。

■5位:トヨタが新型のスポーツFRコンセプトを公開
http://www.webcg.net/WEBCG/news/n0000026383.html

これは、クルマ好きの輪を広げるトヨタのプロジェクト「GAZOO Racing」から生まれたコンセプトカー。上記(3位)の「トヨタ86」をベースとしています。一体どんなクルマなのか? 詳しい情報はニュースにて

■6位:マツダ、新型「アテンザ」の生産を開始
http://www.webcg.net/WEBCG/news/n0000026983.html

第6位は、新型「マツダ・アテンザ」の生産開始を伝えるニュース。その一挙手一投足が注目を集めた「アテンザ」は、この3カ月後の2012年11月に、晴れて国内での発表・発売を迎えました。

■7位:究極のオープン「アヴェンタドールJ」登場【ジュネーブショー2012】
http://www.webcg.net/WEBCG/news/n0000026056.html

2012年3月のジュネーブモーターショーで話題をさらったのが、ランボルギーニの特別なオープンモデル「アヴェンタドールJ」。 12月には、量産タイプのオープンカー「ランボルギーニ・アヴェンタドールLP700-4ロードスター」も日本上陸を果たしました

■8位:新型「BMW 3シリーズ」が日本上陸
http://www.webcg.net/WEBCG/news/n0000025865.html

2012年は、6代目となる「BMW 3シリーズ」も登場。1月にセダンが上陸したのを皮切りに、そのワゴン版、そしてハイブリッドモデルやディーゼルモデルが相次いで発売されました。

■9位:メルセデス・ベンツ、新型「SLクラス」を発売
http://www.webcg.net/WEBCG/news/n0000026099.html

第9位は、11年ぶりにフルモデルチェンジした、メルセデスのラグジュアリーロードスター「SLクラス」。大幅な軽量化やユニークな新機構で注目を集めました。詳しくは、ぜひリンク先のニュースをご覧ください。

■10位:「フィアット500」のワゴンが登場【ジュネーブショー2012】
http://www.webcg.net/WEBCG/news/n0000025948.html

10位に入ったのは、イタリア車。日本で人気の「フィアット500」にワゴンバージョンが登場! のニュースでした。2012年末には、さらなる派生モデル「500X」生産の話題も……。

以上、「webCGニュース」の2012年アクセスランキング・トップ10でした。2013年も、新たな自動車情報をお伝えしていきます。どうぞお楽しみに。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。