BMW 3シリーズツーリングに低価格の新グレード

2012.12.20 自動車ニュース

「BMW 3シリーズツーリング」に新グレード「320i」が登場

BMWジャパンは2012年12月20日、「3シリーズツーリング」にエントリーグレードの「320iツーリング」を追加。販売を開始した。

これまで3シリーズツーリングには、245psと35.7kgmを発生する2リッターガソリンターボエンジンを搭載した「328iツーリング」と、184psと38.7kgmの2リッターディーゼルターボ車「320dブルーパフォーマンス ツーリング」の、2モデルが用意されていた。

新たに設定された「320iツーリング」は、184ps/5000rpmと27.5kgm/1250-4500rpmを発生する2リッターターボエンジンを搭載。燃費を重視してアウトプットは「328i」より控えめとなっているものの、先代モデルの「320iツーリング」と比較した場合、最高出力は約10%、最大トルクは約30%向上している。

燃費についても、環境性能が高いエンジンや8段AT、アイドリングストップ機構、ブレーキエネルギー回生システムなどの採用により、先代モデルより25%ほど改善された16.4km/リッターを達成。現行の他モデルと比較した場合、「320d」(19.4km/リッター)には及ばないものの、「328i」(15.2km/リッター)より1.2km/リッター優れた数値となっている。(燃費はいずれもJC08モード)

これにより、「320iツーリング」はエコカー減税の100%減税に適合。購入時の自動車取得税と重量税が免税となる。

価格は471万円から515万円まで。

バリエーションと価格は以下の通り。
・320iツーリング:471万円
・320iツーリング スポーツ:491万円
・320iツーリング モダン:491万円
・320iツーリング ラグジュアリー:491万円
・320iツーリング Mスポーツ:515万円

(webCG)

「BMW 3シリーズツーリング」
「BMW 3シリーズツーリング」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

3シリーズ ツーリングの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • BMW 335iツーリング Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2013.9.12 試乗記 その走りはまさにスポーツカー? 今や希少な直6エンジンに、専用チューニングのローダウンサスを組み合わせた「BMW 335iツーリング Mスポーツ」を試す。
  • スバル、2018年型の「アウトバック」をニューヨークで公開 2017.4.7 自動車ニュース スバルは2017年4月7日、米国・ニューヨークで開催されるニューヨーク国際オートショー(開催期間:4月12日~23日)で、2018年型の「スバル・アウトバック」(米国仕様車)を公開すると発表した。
  • BMW 540i Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2017.4.4 試乗記 長年の歴史を誇るBMWの基幹モデル「5シリーズ」がフルモデルチェンジ。新開発のプラットフォームが用いられた7代目の実力はどれほどのものか、上級グレード「540i」の試乗を通し、ライバル車との比較を交えながら確かめた。
  • BMW 318iスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.17 試乗記 BMWの「3シリーズ セダン」に、「1シリーズ」や「2シリーズ」と同じ1.5リッター直3ターボを搭載した廉価モデルが登場。そこに“駆けぬける歓び”はあるのか? 走りや乗り心地の印象に加えて、燃費のデータを報告する。
  • スバルXV 2.0i-S EyeSight(4WD/CVT)/XV 1.6i-L EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】NEW 2017.4.24 試乗記 デザインから走破性能、そして安全性能まで、全方位的に進化した新型「スバルXV」に試乗した。機能性や実用性に優れるだけでなく、誰もが親しみやすいキャラクターも備えた新型は、スバルが主張するとおり、ちょうどいい「スポカジ」に仕上がっていた。
ホームへ戻る