86オーナーイベントの模様がテレビCMに

2012.12.19 自動車ニュース

トヨタ、「86」のオーナーイベントを記録したテレビCMを制作

トヨタ自動車は2012年12月19日、「トヨタ86(ハチロク)」のオーナーイベント風景を使用したテレビCMを制作し、2013年正月に開催される「第89回東京箱根間往復大学駅伝競走」のCM枠で放送すると発表した。

このテレビCMは、2012年10月13日に開催されたファン参加型走行イベント「86S(ハチロックス)」の模様を収録したもの。当日は貸し切りとなったTOYO TIRESターンパイクに86台の「トヨタ86」とオーナーが集合。参加者による走行会の風景などが映像に収められた。

CMは夜明けのパレードランを中心とした「86 DAWN DRIVE編」と、オーナーたちの様子を中心とした「86 SOCIETY編」の2種類。ともに時間は60秒で、前者が2013年1月2日の午前11時45分以降、後者が1月3日の午前8時45分以降に放送される。

(webCG)

2012年10月13日に開催されたオーナーイベント「86S(ハチロックス)」
2012年10月13日に開催されたオーナーイベント「86S(ハチロックス)」

86オーナーイベントの模様がテレビCMにの画像

86オーナーイベントの模様がテレビCMにの画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

86の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • トヨタ86 GT“リミテッド”(FR/6MT)【試乗記】 2016.10.25 試乗記 「スポーツカーとしてのさらなる深化」をキーワードに、2016年夏にマイナーチェンジを受けた「トヨタ86」。従来モデルとの違いを確かめるとともに、FRのスポーツカーをマニュアルトランスミッションで楽しめる幸せをかみしめた。
  • トヨタ86 G/86 GT“リミテッド”/86 GT(ブレンボブレーキ装着車)【試乗記】 2016.7.16 試乗記 デビューから4年。FRスポーツカー「トヨタ86」のエンジンや足まわり、デザインに手が加えられた。「車両の性格をより走りに特化させた」というマイナーチェンジの効果やいかに? さまざまなグレードで、その仕上がりを確かめた。
  • スバルBRZ GT(FR/6MT)【試乗記】 2017.1.4 試乗記 「スバルBRZ」のラインナップに新たに設定された走りのグレード「GT」に試乗した。ZF製のザックスダンパーやブレンボのブレーキがおごられて操縦安定性に磨きがかかっただけでなく、フラッグシップグレードにふさわしい洗練をも手にしていた。
  • BMW 318iスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.17 試乗記 BMWの「3シリーズ セダン」に、「1シリーズ」や「2シリーズ」と同じ1.5リッター直3ターボを搭載した廉価モデルが登場。そこに“駆けぬける歓び”はあるのか? 走りや乗り心地の印象に加えて、燃費のデータを報告する。
  • マツダCX-5 XD Lパッケージ(FF/6AT)【試乗記】  2017.3.13 試乗記 「マツダCX-5」がフルモデルチェンジ。新型は内外装を一新、G-ベクタリングコントロールなどの最新技術も新たに装備される。2.2リッターディーゼルエンジン搭載の「XD」で、春二番吹き荒れる如月(きさらぎ)の房総を走った。
ホームへ戻る