「メルセデスEクラス」がビッグマイナーチェンジ

2012.12.13 自動車ニュース

「メルセデス・ベンツEクラス」がビッグマイナーチェンジ

独ダイムラーは2012年12月13日、大幅な改良を予定している新型「メルセデス・ベンツEクラス」の概要を発表した。

今回の改良のポイントは、デザインの変更、新開発のエンジンの投入、新たな安全装備の導入の3つが挙げられる。

外観デザインでは、LEDを多用したヘッドランプを中心に、フロントマスクを大幅に刷新。Eクラスとして初めて、モデルラインに応じて2種類のフロントマスクを使い分けることとなった。

またエンジンでは、より精緻な直噴技術を採用した「ブルーダイレクト」と呼ばれる新開発の4気筒ガソリンユニットが投入された。

安全装備についても、「インテリジェントドライブ」と呼ばれる先進のシステムを採用。センシングにはレーダーとステレオカメラの双方を使用しており、クルマや人との衝突事故を予防する衝突予防支援システムや、車線からの逸脱を防ぐレーンキーピングアシスト、眩惑(げんわく)を未然に防ぐハイビームヘッドライトなど、最低でも11種類の機能が用意される。

なおこれらの安全装備は、間もなくデビューする新型「Sクラス」にも装備される予定だ。

(webCG)

→新型「Eクラス」のさらに詳しい写真はこちら

「メルセデス・ベンツE300 ブルーテックハイブリッド」
「メルセデス・ベンツE300 ブルーテックハイブリッド」
「メルセデス・ベンツE350 4マチック」
「メルセデス・ベンツE350 4マチック」

「メルセデスEクラス」がビッグマイナーチェンジの画像

関連キーワード:
Eクラス セダンメルセデス・ベンツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツS560 4MATICロング(4WD/9AT)【試乗記】 2017.10.9 試乗記 「メルセデス・ベンツSクラス」が、マイナーチェンジで最新型へとアップデート。当代随一のラグジュアリーサルーンは、新たな先進装備を得てどこまで進化したのか? フラッグシップモデルに対するゆえの厳しい目をもってテストした。
  • メルセデスAMG E63 S 4MATIC+(4WD/9AT)【試乗記】 2017.10.20 試乗記 最高出力600psオーバーのターボエンジンを搭載する「メルセデスAMG E63 S 4MATIC+」に試乗。メルセデスが送り出してきたミッドサイズセダンの中で最速とされる、高性能モデルの走りを報告する。
  • メルセデス・マイバッハS560 4MATIC(4WD/9AT)【試乗記】 2017.10.18 試乗記 マイナーチェンジを受けた「メルセデス・マイバッハSクラス」に試乗。技術の粋を集めた最上のラグジュアリーサルーンの、進化の度合いを測るとともに、メルセデスが目指した方向性を探った。
  • メルセデス・ベンツGLA220 4MATIC(4WD/7AT)【試乗記】 2017.10.4 試乗記
  • ポルシェ911タルガ4 GTS(4WD/7AT)【試乗記】 2017.10.19 試乗記