三菱、「ミニキャブ」シリーズを一部改良

2012.12.13 自動車ニュース
「三菱ミニキャブ バン CD」
三菱、「ミニキャブ」シリーズを一部改良

三菱、「ミニキャブ」シリーズを一部改良

三菱自動車は2012年12月13日、軽商用車「ミニキャブ バン」「ミニキャブ トラック」の仕様を一部変更し、販売を開始した。

「ミニキャブ トラック Vタイプ」
三菱、「ミニキャブ」シリーズを一部改良

今回の仕様変更は、2013年1月から施行される灯火器および反射器等に関する法規に対応するためのもの。「ミニキャブ トラック」の「Vタイプ」「VX-SE」「みのり」「楽床ダンプ」の4グレード、および「ミニキャブ バン」の福祉車両に、後方反射板を装着し、夜間の積載や乗降に際しての安全性を向上させた。

このほかにも、車内空間の質感向上を図ってシート生地を変更。グレード展開も見直された。

価格は「ミニキャブ バン」が89万7000円から144万2000円まで。「ミニキャブ トラック」が64万1000円から113万7000円まで。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • 三菱、「ミニキャブ」シリーズを一部改良 2012.12.13 自動車ニュース 三菱自動車は2012年12月13日、軽商用車「ミニキャブ バン」「ミニキャブ トラック」の仕様を一部変更し、販売を開始した。
  • 三菱が軽商用車と軽ワゴンをフルモデルチェンジ 2014.2.27 自動車ニュース 三菱が新型の「ミニキャブ」シリーズと「タウンボックス」の販売を開始した。
  • ベントレー・フライングスパーV8 S(4WD/8AT)【試乗記】 2017.1.16 試乗記 「ベントレー・フライングスパーV8」の高性能仕様「V8 S」に試乗。21psと20Nmのエクストラを得た「S」モデルで印象的だったのはバランスの良さ。端正さとスポーティーさがジェントルに釣り合った、きめ細かなドライバーズカーだった。
  • BMW 540i(FR/8AT)【海外試乗記】 2017.1.11 試乗記 注目すべきは、シャシー性能と先進運転支援システム(ADAS)の大幅な進化。BMWの基幹モデル「5シリーズ」が7代目にフルモデルチェンジ。G30系と呼ばれる新型の実力を、3リッター直6ターボモデルで試した。
  • 第24回 300万円は出せません!! 2017.1.10 エッセイ 清水草一の話題の連載。第24回は「300万円は出せません!!」。新春から新テーマに突入。ヨーロッパでディーゼル車の魅力にハマった筆者が、日本で買えるお手ごろ価格のモデルを次々と斬る! 果たして、カーマニアの眼鏡にかなうのは? 
ホームへ戻る