「マツダ・デミオ」にLEDライトの特別仕様車

2012.12.13 自動車ニュース

マツダ、LEDヘッドライトを装備した「デミオ」の特別仕様車を発売

マツダは2012年12月13日、コンパクトカー「デミオ」の特別仕様車「13-SKYACTIV SHOOTING STAR(13スカイアクティブ シューティングスター)」を発売した。

今回の特別仕様車は、25.0km/リッター(JC08モード)の燃費性能をセリングポイントとする「13-SKYACTIV」(FF・CVT仕様)をベースに、省電力、長寿命のLEDヘッドランプをマツダ車として初採用。ロービームとハイビームに加え、ポジションランプもLEDとすることで、夜間の視界と視認性を向上させている。

このほかにも、LEDドアミラーウインカーや高輝度塗装の14インチアルミホイール、ダークティンテッドガラス(リアドア/リアゲート)、はっ水加工のフロントドアガラスとドアミラーなどを装備。インテリアには専用デザインのシートや本革巻きステアリングなどが与えられる。

ボディーカラーは専用色の「ベロシティレッドマイカ」を含む全5色。価格は150万円。

(webCG)

「マツダ・デミオ 13-SKYACTIV SHOOTING STAR」
「マツダ・デミオ 13-SKYACTIV SHOOTING STAR」

「マツダ・デミオ」にLEDライトの特別仕様車の画像

「マツダ・デミオ」にLEDライトの特別仕様車の画像

「マツダ・デミオ」にLEDライトの特別仕様車の画像

関連キーワード:
デミオマツダ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る