「ミツオカ・ガリュー」がマイナーチェンジ

2012.12.12 自動車ニュース

ミツオカ、「ガリュー」をマイナーチェンジ

光岡自動車は2012年12月12日、「我流(ガリュー)」をマイナーチェンジし、同年12月13日に発売すると発表した。

「ミツオカ・ガリュー」は、日産の「ティアナ」をベースに、クラシカルな外観デザインに仕上げたミツオカのフラッグシップセダンである。

今回のマイナーチェンジでは、ボディーカラーに新色の「スチールブルー」と「ブリリアントホワイトパール」を設定、全6色のカラーバリエーションとしたほか、アルミホイールのデザインも変更された。

一方インテリアでは、センタークラスターに備えられるスイッチボタンの色や、ブラックの内装に組み合わされる木目調パネルの色を変更。新デザインのメーターが採用されたほか、車両情報ディスプレイには新たに白色照明が用いられた。

価格は2.5リッターが368万円から458万円、3.5リッターが528万4000円。

(webCG)

「ミツオカ・ガリュー」
「ミツオカ・ガリュー」

「ミツオカ・ガリュー」がマイナーチェンジの画像

「ミツオカ・ガリュー」がマイナーチェンジの画像

関連キーワード:
ガリューミツオカ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ミツオカの最上級セダン、ガリューが新型に 2015.9.2 自動車ニュース 光岡自動車は2015年9月2日、フラッグシップセダン「ガリュー」をフルモデルチェンジし、同年9月4日に発売すると発表した。5代目となる新型は、ベース車に現行モデルの「日産ティアナ」を採用。予防安全装備として、自動緊急ブレーキなどを用意している。
  • ミツオカが「ビュート」の25周年記念特別仕様車を発売 2018.1.18 自動車ニュース 光岡自動車は2018年1月18日、「ビュート」に特別仕様車「マイ ビュート 25周年記念特別仕様車」を設定し、同年1月20日から12月24日までの期間限定で販売すると発表した。
  • 【ジュネーブショー2018】メルセデス、「マイバッハSクラス」をマイナーチェンジ 2018.2.15 自動車ニュース 独ダイムラーは2018年2月13日、第88回ジュネーブモーターショー(開催期間:2018年3月6日~18日)でマイナーチェンジを施した「メルセデス・マイバッハSクラス」を公開すると発表した。
  • 「DS 3」にパルテノン神殿がモチーフの特別仕様車が登場 2018.2.13 自動車ニュース DSブランドのコンパクトカー「DS 3」に、50台の限定モデル「パルテノン」が登場。車名の通り、古代ギリシアの古代遺跡、パルテノン神殿をモチーフにしたというボディーカラーが特徴で、ルーフカラーには茶系の「ブラントパーズ」が用いられている。
  • ロールス・ロイス・レイス ブラックバッジ(FR/8AT)【試乗記】 2018.1.26 試乗記 ブラック基調のドレスアップやスポーティーなチューニングを特徴とする、ロールス・ロイスの2ドアクーペ「レイス ブラックバッジ」に試乗。メーカー自ら「ロールス・ロイスブランドのダークな側面を強調した」とアピールする、走りの質を報告する。
ホームへ戻る