スバル、新型軽乗用車の「プレオ プラス」を発表

2012.12.11 自動車ニュース

スバル、新型軽乗用車の「プレオ プラス」を発表

富士重工業は2012年12月10日、新型軽乗用車の「プレオ プラス」を本年12月21日に発売すると発表した。

「プレオ プラス」は、ダイハツの「ミラ イース」をOEM調達したもので、減速時に約7km/h以下からエンジンを停止する「停車前アイドリングストップ」や、減速エネルギー回生システムの「エコ発電充電制御」、軽量化を徹底したボディーなどによる、ガソリン車トップレベルの30.0km/リッター(JC08 モード)という低燃費が特徴。全グレードがエコカー減税の免税対象となっている。

またコンパクトなボディーでありながら、前後席間距離は930mmを確保するなど、合理的なパッケージにより大人4人が無理なく座れる居住性を実現している。

価格はFF車が79万5000円から111万7500円、4WD車が100万円から121万7500円。

(webCG)

「スバル・プレオ プラスG」
「スバル・プレオ プラスG」

スバル、新型軽乗用車の「プレオ プラス」を発表の画像

スバル、新型軽乗用車の「プレオ プラス」を発表の画像
関連記事
  • スバルR2 S(CVT)【ブリーフテスト】 2004.2.2 試乗記 ……141.0万円
    総合評価……★★★

    (室内)寸法競争と決別し、デザイン重視でつくられた軽コミューター「スバルR2」。スーパーチャージドユニットを積む「S」グレードに乗った別冊CG編集室の道田宣和は、質感の高さに驚くものの……。


  • トヨタの軽「ピクシス エポック」がフルモデルチェンジ 2017.5.12 自動車ニュース ダイハツ工業からOEM車として供給されている「トヨタ・ピクシス エポック」がフルモデルチェンジ。2017年5月12日に、2代目となる新型が発売された。
  • スバルR1(FF)/スバルR1(4WD)【試乗記】 2005.2.24 試乗記 スバルR1(FF)/スバルR1(4WD)
    ……137万5500円/150万450円

    「スバルR1」は、現代の軽規格を大きく下回るサイズで登場した。360cc時代の軽自動車で運転を覚えたという自動車ジャーナリストの笹目二朗が、「小ささ」の意味を考える。


  • スバルR1S (FF/CVT)【試乗記】 2006.2.16 試乗記 スバルR1S (FF/CVT)
    ……153万3000円

    2+2の軽「スバルR1」にスーパーチャージャー搭載の新グレード「S」が追加された。64psのパワフルなスポーティ軽の走りとは。


  • 新型「スバル・プレオ」がデビュー 2010.4.20 自動車ニュース 富士重工業は2010年4月20日、軽乗用車「プレオ」の新型を発売した。
  • フォルクスワーゲンが「up! GTIコンセプトカー」を公開NEW 2017.5.26 自動車ニュース 独フォルクスワーゲンは2017年5月24日(現地時間)、南オーストリアのヴェルター湖畔で開催されている「GTIミーティング」で「up! GTIコンセプトカー」を公開した。ヨーロッパでは量産型が2018年の初頭に発売される予定。
  • フォルクスワーゲンup! GTIコンセプトカーNEW 2017.5.26 画像・写真 独フォルクスワーゲンは2017年5月24日(現地時間)、南オーストリアのヴェルター湖畔で開催されている「GTIミーティング」で「up! GTIコンセプトカー」(3ドア)を公開した。その姿を画像で紹介する。
  • 「フォルクスワーゲン・ゴルフ」がマイナーチェンジ 2017.5.25 自動車ニュース フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2017年5月25日、マイナーチェンジを施した「ゴルフ/ゴルフヴァリアント/ゴルフ オールトラック」を発表した。同年5月29日に発売する。車両価格は249万9000円から。
  • フィアット500スーパーポップ コッチネッラ 2017.5.24 画像・写真 FCAジャパンは2017年5月24日、「フィアット500」の限定車「Super Pop Coccinella(スーパーポップ コッチネッラ)」を発表した。200台の限定で、同年6月3日に発売される。車両価格は185万2200円。
  • フィアット500に“てんとう虫”をモチーフにした廉価な限定車が登場 2017.5.24 自動車ニュース FCAジャパンは2017年5月24日、「フィアット500」の限定車「Super Pop Coccinella(スーパーポップ コッチネッラ)」を発表した。200台の限定で、同年6月3日に発売される。車両価格は185万2200円。
ホームへ戻る