メルセデス、C200ワゴンを新発売(8/5)

1998.08.05 自動車ニュース
 
 
980805_008.gif

メルセデス、C200ワゴンを新発売(8/5)

メルセデスベンツ日本株式会社は「C200ステーションワゴン」を追加設定、8月3日より発売した。価格は400.0万円だ。

より広い購買層へのアピールをねらった「C200ステーションワゴン」は、既存のC240ステーションワゴン(490.0万円)の下に位置するモデルだ。エンジンは1998cc4気筒DOHCで、136psの最高出力を発生する。組み合わせられるトランスミッションは電子制御5段オートマチックとなる。

最大1510リッターという積載量をほこるワゴンボディのサイズは、全長×全幅×全高=4525×1720×1460mmで、ホイールベースは2690mmだ。

クルーズコントロール&可変スピードリミッターをはじめ、ピンチガード付ワンタッチパワーウィンドウ、電動可倒式ドアミラー、リモコン式集中ドアロック、メタリックペイント、テレスコピック調整機能付ステアリングホイール、クライメートコントロール、カーボンルックパネル、6スピーカーカセットステレオが標準装備される。

安全装備としては、ABSをはじめ、ブレーキアシスト、ASR(アクセレレーションスキッドコントロール)、前席左右エアバッグ、フロントサイドエアバッグ、フォースリミッター&プリテンショナー付シートベルト、助手席シートセンサー、チャイルドセイフティセンサーといったものが標準で備わる。

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

Cクラス ステーションワゴンの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • メルセデスAMG C43 4MATICステーションワゴン(4WD/9AT)【試乗記】 2016.9.23 試乗記 直4ターボの「Cクラス」と、V8ツインターボを搭載する「AMG C63」の中間に位置づけられる「メルセデスAMG C43」。その「ステーションワゴン」に試乗してわかったのは、このモデルならではのバランスのよさだった。
  • アウディ、新型「S4/S4アバント」を日本導入 2016.10.25 自動車ニュース アウディが新型「S4/S4アバント」の日本導入を発表した。S4はDセグメントモデル「A4」の高性能バージョンであり、今回の新型では最高出力354ps、最大トルク51.0kgmの3リッターV6ターボエンジンが搭載されている。
  • アウディS4(8AT/4WD)【試乗記】 2016.11.25 試乗記 アウディA4」の高性能バージョンである「S4」が登場。最高出力354ps、0-100km/h加速4.7秒をマークする、最新スポーツセダンの実力とは? 艶(あで)やかなミサノレッドに身を包んだプレミアムな一台に試乗した。
  • メルセデス・ベンツC200ステーションワゴン スポーツ(本革仕様)【試乗記】 2015.2.16 試乗記 6年ぶりのフルモデルチェンジを果たした「メルセデス・ベンツCクラス ステーションワゴン」に試乗。ワゴンボディーをまとうコンパクトメルセデスの「アジリティー」を確かめた。
  • BMW X1 xDrive18d Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】NEW 2016.12.5 試乗記 「BMW X1」に、ディーゼルエンジンを搭載した4WDモデル「xDrive18d」が追加された。BMW SUVラインナップのエントリーレベルを担うコンパクトモデルの実力を、ガソリンエンジン搭載車に対するアドバンテージとともにリポートする。
ホームへ戻る