ジャガー、PHVの試作車「XJ_e」を公開

2012.09.12 自動車ニュース

ジャガー、プラグインハイブリッドの試作車「XJ_e」を公開

英ジャガー・ランドローバーは2012年9月5日、「2012 CENEX Low Carbon Vehicle Event」にてプラグインハイブリッドシステムを搭載する試作車「XJ_e」を公開した。

「XJ_e」はCO2排出量が極めて少ないプレミアム製品の技術開発に基づく試作車。「ジャガーXJ」のアルミニウムボディーに、「レンジローバー イヴォーク」用の2リッター直4ターボエンジンと93psのモーターとを組み合わせたパラレルハイブリッドシステムを搭載する。
トランスミッションはハイブリッド用に最適化された8段ATを採用。0-100km/h加速は6.5秒以下、最高速度は250km/h(リミッター作動)を記録する。

搭載されるリチウムイオンバッテリーの容量は12.3kWhで、電気モーターのみでの走行可能距離は40km。240V電源からの充電により、4時間程度で満充電となる。
エンジンとモーターを合わせたシステム最大出力は334ps。ガソリン満タン時の走行可能距離は1092km、燃費は31.3km/リッターを実現するという。

(工藤考浩)

「XJ_e」
「XJ_e」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

XJの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ジャガーXJR(FR/8AT)【試乗記】 2014.5.26 試乗記 ジャガーのラグジュアリーサルーン「XJ」に、550psを発生する“最強モデル”が登場。そのドライブフィールは、どのようなものなのか? 燃費も含めて、試乗の結果を報告する。
  • 第2回:飛ばせばいいってもんじゃない
    「ジャガーFタイプ」の街乗り性能を試す
    2017.2.23 特集 ジャガーのピュアスポーツカー「Fタイプ」。その動力性能が最大限に発揮される舞台は、ワインディングロードであり、サーキットだろう。では、ごく普通の道でのふるまいはどうか? 普段使いにおける走りの印象を報告する。
  • ジャガーが「XJ」の2017年モデルを日本に導入 2016.9.16 自動車ニュース ジャガーが「XJ」の2017年モデルを発表。新グレードとして「Rスポーツ」を設定したほか、インフォテインメントシステム「InControl Touch Pro」を全車に採用。スマートフォンを利用した空調の遠隔操作などを可能とする通信機能を初導入した。
  • ジャガーXJ ポートフォリオ(FR/6AT)【ブリーフテスト】 2010.5.21 試乗記 ……1320.0万円
    総合評価……★★★★

    フルモデルチェンジを果たし日本に上陸した、新型「ジャガーXJ」。NAの上級グレード「ポートフォリオ」を駆り、その仕上がりをチェックした。
  • フェラーリがV8ターボ、4人乗りの「GTC4ルッソT」を発表 2017.3.16 自動車ニュース フェラーリが「GTC4ルッソT」を日本初公開。2016年10月のパリモーターショーで世界初公開されたフロントエンジンの4座モデルで、最高出力610ps、最大トルク77.5kgmの3.9リッターV8ターボエンジンが搭載されている。
ホームへ戻る