ランドローバーディフェンダーの限定モデル(8/3)

1998.08.03 自動車ニュース
 
 
980803_002.gif

ランドローバーディフェンダーの限定モデル(8/3)

ローバージャパン株式会社は「ランドローバーディフェダー90SW(ステーションワゴン)」を限定発売すると発表した。これはランドローバー誕生50周年を記念したモデルで、豊富な専用装備をもっている。価格は399.0万円。

ディフェンダーはオフロード走行を主眼において開発されたモデルで、スチールのボックスフレームによるシャシーに、腐食に強いアルミニウムボディを被せている。ホイールベースは車名になっているように90インチ(2360mm)である。

エンジンは通常、超低速トルクが太いディーゼルエンジンが載せられるが、今回日本で発売される「90SW」は街乗りが中心になるであろうことから、182psの4リッターV8OHVエンジンが搭載される。ギアボックスはZF製4段オートマチックで、常時4つの車輪を駆動する。

ボディバリエーションは数多くあるが、「90SW」はテールゲートをそなえた2ドアクローズドタイプだ。後席は中央に向かい合うベンチタイプで、乗車定員は6名である。

「90SW」の専用装備は以下のとおりだ。「ブースト」と呼称されるアルミホイール、50周年記念デカールと後部のヘリティッジプレート、本革シフトノブ&トランスファーブーツ、50周年記念ホルダー入りハンドブック、50周年記念ディフェンダーキーホルダー、50周年記念ファブリックフロアマット、フェイシアビルトイン型オーディオシステム、6連奏CDチェンジャー。

 
 

関連キーワード:
ディフェンダーランドローバー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ランドローバー・ディフェンダー ワークスV8 2018.1.17 画像・写真 英ジャガー・ランドローバーは2018年1月17日、ランドローバーの70周年を記念して、5リッターV8自然吸気ガソリンエンジンを搭載する「ディフェンダー ワークスV8」を150台限定で発売すると発表した。同車の詳細を写真で紹介する。
  • BMW M3セダン コンペティション(FR/7AT)【試乗記】 2017.12.21 試乗記 BMW伝統の高性能セダン「M3」に、さらに動力性能を突き詰めた上級グレード「コンペティション」が登場。よりパワフルなエンジンと専用チューニングの足まわり、そして多彩なセッティングを可能にする可変制御システムがかなえる走りを試す。
  • 第7回:「XC60」で行く吉田由美の爽快ドライブ 2018.1.9 徹底検証! ボルボXC60 カーライフエッセイストの吉田由美が新型「ボルボXC60」で、東京近郊の渓谷までドライブ。9年ぶりにフルモデルチェンジしたボルボの売れ筋SUVはどんなクルマに仕上がっているのか、その走りや使い勝手について詳しく報告する。
  • 谷口信輝の新車試乗――ホンダ・シビック タイプR(後編) 2018.1.4 mobileCG レーシングドライバーの谷口信輝が歯に衣を着せずクルマを語り尽くす! 今回も引き続き「ホンダ・シビック タイプR」に試乗する。ハンドリングもエンジンも大絶賛の谷口だが、ひとつだけ不満があるという。谷口が指摘する新型タイプRの弱点とは何か?
  • BMW i3s(RR)【海外試乗記】 2018.1.6 試乗記 デビューから4年を経たBMWの電気自動車「i3」に、新グレードの「i3s」が登場。よりパワフルなモーターと専用チューニングの足まわりが採用された電動スポーツモデルの出来栄えを、BMWの電動化戦略の現状とともにお届けする。
ホームへ戻る