新型メルセデスSクラス発表(7/30)

1998.07.30 自動車ニュース
 
 

新型メルセデスSクラス発表(7/30)

独ダイムラーベンツは新型Sクラスの詳細を発表した。最大の特徴は現行モデルに対して小型軽量化がはかられていることで、スタイリングもクーペを思わせる軽やかなものとなった。

新型Sクラスは全長5045mm、ホイールベース2965mmと、現行モデルに対してそれぞれ75mm短縮されている(3085mmのロングホイールベース版も用意される)。車重も約300kg軽量化された。エンジンは新世代の3バルブヘッドをもったV型ユニットで、車種構成は3.2リッターV6搭載のS320からはじまり、5リッターV8のS500まで当面は3モデルで、1999年にはコモンレール式直噴ディーゼルエンジン搭載モデルもラインナップに加えられる。燃費はガソリンエンジン搭載モデルで現行車と比較した場合、13パーセントから17パーセント向上しているそうだ。

インテリアもよりパーソナルな空間という志向が強められ、ソフトな色調の合成樹脂と明るい色のウッドトリムが有機的な面を構成している。装備の面では電子制御による各部コントロールがより徹底し快適性が向上していることに加え、ウィンドウエアバッグなど安全装備も充実したとメーカーではしている。

今回のモデルチェンジの眼目は、Sクラスの上に位置づけられる最高級グレード「マイバッハ」の発売を視野にいれて、よりパーソナルな志向を強めたところにある。

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

Sクラス セダンの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • メルセデス・ベンツE400 4MATICエクスクルーシブ(4WD/9AT)【試乗記】 2016.12.2 試乗記 3.5リッターV6ターボエンジンに4WDシステムを組み合わせる、新型「メルセデス・ベンツEクラス」の上級モデルに試乗。先行して発売された2リッター直4ターボ車とは異なる、その走りの質を報告する。
  • メルセデスAMG E63 S 4MATIC+(4WD/9AT)【海外試乗記】 2017.1.7 試乗記 新型「メルセデス・ベンツEクラス」のラインナップに加わった最強モデル「メルセデスAMG E63 S 4MATIC+」に試乗。Eクラス史上最強の612psを誇るスーパーサルーンの走りをポルトガルの公道とサーキットでチェックした。
  • 【デトロイトショー2017】レクサスから新型「LS」登場 2017.1.10 自動車ニュース レクサスが最上級セダン「LS」の新型をデトロイトショーで発表。新世代プラットフォームの「GA-L」をはじめ、新開発の直噴ターボエンジン、自動操舵機能と連動したプリクラッシュセーフティーなど、さまざまな新技術が取り入れられている。
  • BMW 540i(FR/8AT)【海外試乗記】 2017.1.11 試乗記 注目すべきは、シャシー性能と先進運転支援システム(ADAS)の大幅な進化。BMWの基幹モデル「5シリーズ」が7代目にフルモデルチェンジ。G30系と呼ばれる新型の実力を、3リッター直6ターボモデルで試した。
  • BMWアルピナB7ビターボ リムジン ロング(FR/8AT)【試乗記】 2017.1.13 試乗記 BMWアルピナのフラッグシップモデル「B7ビターボ リムジン ロング」に試乗。608psの4.4リッターV8ツインターボエンジンを搭載するスーパーリムジンの実力を全方位で探った。
ホームへ戻る