エジソンとフォードの特別展(7/27)

1998.07.27 自動車ニュース

エジソンとフォードの特別展(7/27)

千葉県立「現代産業科学館」では8月31日まで「大量生産:エジソンとフォードその時代」と銘打った特別展を開催中。英米のT型フォードの実車展示などが行われている。

同展は「20世紀の産業シリーズ」の第1回と位置づけれられており、今世紀初頭のものづくりを代表するエジソンとフォードを中心に、さまざまな製品を紹介している。

自動車では1919年型T型フォード、英国製T型フォード、さらにかつてグラムシがフォーディズムと命名した大量生産方式を受け継いで作られた初代トヨタカローラなどが展示されている。加えてエジソン電球や家電製品など多くの工業製品が並べられる。

「現代産業科学館」は千葉県市川市鬼高1-1-3。電話番号は047-379-2000となる。休館日は月曜日だ。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。