BMW、「グランツーリスモ」に新型V8エンジン搭載

2012.09.12 自動車ニュース
「BMW 5シリーズ グランツーリスモ」
「BMW5シリーズグランツーリスモ」に新型V8エンジン搭載

「BMW 5シリーズ グランツーリスモ」に新型V8エンジン搭載

BMWジャパンは2012年9月12日、新開発の4.4リッターV8ツインターボエンジンを搭載した「BMW 550iグランツーリスモ」を発売した。

今回新たに採用された、4.4リッターV8ツインターボエンジン。
「BMW5シリーズグランツーリスモ」に新型V8エンジン搭載

今回新たに搭載される新開発の4.4リッターV8ツインターボエンジンは、インテークバルブのリフト量を無段階に可変制御する「バルブトロニック」を採用。ダイレクトインジェクションシステムと、シリンダーバンク内側に設置される2基のターボチャージャーにより、従来モデルより約10%増の最高出力450ps/5500rpm、最大トルク66.3kgm/2000-4500rpmを発生する(従来モデルは407ps/5500rpm、61.2kgm/1750-4500rpm)。

また、停車中の燃料消費を抑える「エンジン・オート・スタート/ストップ機能」や、効率的な運転をサポートする「ECO PROモード」付きの「ドライビング・パフォーマンス・コントロール」を採用。燃費は従来モデル(7.4km/リッター)より約30%向上し、9.6km/リッターを記録する。

装備面では、テールゲートを足元の操作で開けられる「スマートオープナー」や、USBオーディオインターフェイスが新たに標準装備となった。

あわせて、3リッター直6ターボエンジンを搭載する「BMW 535iグランツーリスモ」も、エンジン・オート・スタート/ストップ機能、ECO PROモード付きのドライビング・パフォーマンス・コントロール、スマートオープナー、USBオーディオインターフェイスなどが標準装備となった。
「535iグランツーリスモ」の燃費は従来モデル(9.6km/リッター)より約27%向上の12.2km/リッター(燃費はいずれもJC08モード)。

価格は「550iグランツーリスモ」が1140万円、「535iグランツーリスモ」が884万円。どちらも右ハンドル仕様のみ、トランスミッションは8段ATとなる。

(工藤考浩)

関連記事
  • BMW550iグランツーリスモ(FR/8AT)【試乗記】 2010.3.16 試乗記 BMW550iグランツーリスモ(FR/8AT)
    ……1158.2万円

    BMWのニューモデル「5シリーズグランツーリスモ」は、新ジャンルのスポーツクーペ。リポーターはそのスタイルにやや違和感を覚えながら試乗に臨んだ。
  • トヨタが新型「カムリ」日本仕様の内外装を初公開 2017.5.19 自動車ニュース トヨタ自動車は、新型「カムリ」の日本仕様の内外装を、オフィシャルウェブサイト上で公開した。2017年1月の北米国際自動車ショーで、米国仕様が世界初公開されており、日本市場には同年夏ごろの投入が予定されている。
  • プジョー3008GTライン デビューエディション(FF/6AT)【試乗記】 2017.5.25 試乗記 モデルチェンジを受けて、よりSUVらしい存在感を得た「プジョー3008」。新世代のi-Cockpitが採用され、先進運転支援システムも強化されるなど、見どころ満載のニューカマーだ。「GTライン デビューエディション」に試乗した。
  • スバル・インプレッサG4 1.6i-L EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.5.10 試乗記 “素のグレード”の出来栄えにこそ、そのモデルの実力が表れる。スバルのCセグメントセダン「インプレッサG4」のエントリーモデル「1.6i-L EyeSight」に試乗。その走りや装備の充実度、静的質感などを通して、スバルの最新モデルの地力に迫る。
  • BMW750i(FR/6AT)【試乗速報(後編)】 2009.4.22 試乗記 BMW750i(FR/6AT)
    ……1549万5000円


    新型BMW7シリーズとはどんなクルマで、どっちを向いて進化したのか? メルセデス・ベンツSクラスやアウディA8といったライバル車と比較しながら、その特徴を浮き彫りにしていく。
  • BMW550i(FR/8AT)【試乗記】 2010.6.22 試乗記 BMW550i(FR/8AT)
    ……1171万4000円

    407psのV8エンジンを積む「5シリーズ」の最高性能バージョンは、BMWが考える新時代のファン・トゥ・ドライブを表現していた。
  • 「フォルクスワーゲン・ゴルフ」がマイナーチェンジ 2017.5.25 自動車ニュース フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2017年5月25日、マイナーチェンジを施した「ゴルフ/ゴルフヴァリアント/ゴルフ オールトラック」を発表した。同年5月29日に発売する。車両価格は249万9000円から。
  • 「キャデラックCTS」が一部改良、シルバーの限定モデルも 2017.5.18 自動車ニュース GMジャパンが、一部改良を受けた「キャデラックCTS」を5月20日に発売。新しい意匠のグリルと新装備のリアカメラミラーが特徴で、価格は745万円となっている。シルバーの外装色が特徴の限定車「シルバームーンライトエディション」も同時に発売される。
  • 「ALFA ROMEO DAY 2017」の会場から 2017.5.17 画像・写真 2017年5月14日、長野県富士見町の富士見パノラマリゾートで“アルフィスタの祭典”「ALFA ROMEO DAY 2017」が開催された。会場に集まった、新旧およそ250台のアルファ・ロメオを、写真で紹介する。
  • アバルト595(FF/5AT)【試乗記】 2017.5.19 試乗記 FCAが擁する高性能スポーツブランド「アバルト」のラインナップにおいて、最もベーシックなモデルとなるのが「595」である。刺激的な走りと門戸の広さを併せ持つAT仕様に試乗し、“さそり印”のスポーツカーに受け継がれる伝統に思いをはせた。
ホームへ戻る