VWJ、パサートの錆穴保証を12年に延長(7/10)

1998.07.10 自動車ニュース
 
 

VWJ、パサートの錆穴保証を12年に延長(7/10)

フォルクスワーゲンジャパンは、パサートおよびパサートワゴンの錆穴保証を1年間延長し12年間にすることを決定した。昨年8月の発表後に販売されたすべての車両が対象となる。

VWJは、ボディシェルに総亜鉛メッキ処理を施したことでより長い期間腐食に耐えうると判断し、今回の保証期間延長に踏み切ったという。

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

パサートの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る