BMW、新型3シリーズ発売(7/8)

1998.07.08 自動車ニュース
 
 

BMW、新型3シリーズ発売(7/8)

ビーエムダブリュー株式会社は、7月7日、新型「3シリーズ」を発表した。車種は「318i」(5MT 358.0万円/4AT 368.0万円)と「328i」(5ATステップトロニック 518.0万円)。販売開始は9月という。

5シリーズとのつながりを濃厚に感じさせるスタイリングをもった新型は、2725mmのホイールベースに、全長×全幅×全高=4471×1739×1415mmの4ドアボディを載せている。サスペンションは前マクファーソン・ストラット、後マルチリンクで、アルミ部材が多用されて軽量化がはかられている。

エンジンは「318i」には新開発の1895cc4気筒SOHC(118ps/5500rpm、18.3kgm/3900rpm)が、「328i」には2793cc直列6気筒DOHC(193ps/5500rpm、28.5kgm/3500rpm)が搭載される。2.8リッターユニットは従来のエンジンを改良したもので、「ダブルVANOS(可変バルブタイミングシステム)」を採用するなどして燃費改善と排ガス低減をはかり、2000年に欧州で施行が予定されている「EU3」の基準をクリアしているという。

安全装備の面ではABSやASC+T(トラクションコントロールシステム)をはじめ、CBC(コーナリングブレーキコントロール)、EBV(電子制御ブレーキ圧自動配分システム)が採用されたことが新しい。加えて受動的安全性も大幅に高められているのが特徴で、前席左右エアバッグに加えて、頭部保護機構も備えたサイドエアバッグ、さらにオプションで後席サイドエアバッグまで用意される。

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

3シリーズ セダンの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • BMW 5シリーズ セダン 2016.10.19 画像・写真 独BMWは2016年10月13日、7代目となる新型「BMW 5シリーズ セダン」を発表した。2リッターガソリンエンジン搭載車からプラグインハイブリッド車まで、多岐にわたるラインナップの一部を画像で紹介する。
  • 独BMW、7代目となる新型「5シリーズ」を発表 2016.10.19 自動車ニュース 独BMWが、7代目となる新型「5シリーズ」の概要を発表した。ボディーはアルミや高張力鋼板の多用により約100kgの軽量化を実現。ガソリンエンジンやディーゼルエンジン、プラグインハイブリッドと、豊富にそろえられたパワーユニットも特徴となっている。
  • 「谷口信輝の新車試乗」――メルセデス・ベンツE200アバンギャルド スポーツ(前編) 2016.11.3 mobileCG SUPER GTや86/BRZ Raceで活躍中のレーシングドライバー谷口信輝が、新型「メルセデス・ベンツEクラス」に試乗。メルセデス・ベンツの中核モデルにして、世界のプレミアムセダンの指標ともいえる大物を、谷口はどう評価する?
  • アストンマーティン・ヴァンキッシュ(FR/8AT)【試乗記】 2016.11.8 試乗記 アストンマーティンのフラッグシップクーペ「ヴァンキッシュ」に試乗。6リッターのV12自然吸気エンジンを搭載するヴァンキッシュには神性すら漂う。人生の最後にはこんな車に乗るに相応(ふさわ)しい男になりたいものである。
  • トヨタ、「マークX」をマイナーチェンジ 2016.11.22 自動車ニュース トヨタ自動車は2016年11月22日、FRセダン「マークX」にマイナーチェンジを実施し、販売を開始した。“洗練された格好良さと遊び心を両立した大人のスポーティセダン”をテーマとして、フロントを中心にデザインが一新されている。
ホームへ戻る