パサートに特別限定車設定(7/6)

1998.07.06 自動車ニュース
 
 

パサートに特別限定車設定(7/6)

フォルクスワーゲンジャパンは、パサートに2つの限定車を設定、7月11日より発売する。「パサート1.8Tスポーティ・プラス」と「パサート1.8コンフォート・プラス」で、価格は前者が350.5万円、後者が303.5万円だ。

「1.8Tスポーティ・プラス」は、150psの1.8リッターターボエンジンを搭載したパサート1.8Tをベースにしており、特別装備としてアルミホイール、CDオートチェンジャー、ウッドパネルが与えられている。

「1.8コンフォート・プラス」は、パサートのベーシックモデル「パサート1.8」に特別装備を用意したもので、内容としてはアルミホイールとCDオートチェンジャーからなる。フォクルスワーゲンジャパンによると、「1.8Tスポーティ・プラス」で約35万円、「1.8コンフォート・プラス」で約30万円相当の装備を装着しながら、実際には各6万円の追加で抑えられているという。

 
 

関連キーワード:
パサートフォルクスワーゲン自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 【東京モーターショー2017】フォルクスワーゲン、「パサート」のディーゼルモデルを日本に導入 2017.10.11 自動車ニュース フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は2017年10月11日、「パサート/パサートヴァリアント」のディーゼルエンジン搭載モデル「2.0 TDI」を日本市場に導入すると発表した。2018年初めの発売を予定している。
  • トヨタ・カムリG“レザーパッケージ”(FF/CVT)【試乗記】 2017.9.15 試乗記 長年にわたって代を重ねてきた、トヨタのFFセダン「カムリ」。「前例のない変革」を掲げて開発された新型は、どんなクルマに仕上がったのか。最上級グレード「G“レザーパッケージ”」に試乗して確かめた。
  • 第1回 新グレード「TSIエレガンスライン」を試す 2016.11.22 最新Passatの進化を探る<PR> 装備が見直されるとともに、ラインナップが改められたフォルクスワーゲンのセダン「パサート」に試乗。新グレード「TSIエレガンスライン」をメインに、その仕上がりを詳しく報告する。
  • フォルクスワーゲン・パサートヴァリアントTSI Rライン/パサートTSIハ... 2015.7.16 試乗記
  • フォルクスワーゲン・パサートTSIハイライン(FF/6MT)【海外試乗記】 2014.10.24 試乗記