メガーヌ・セニックにルノー100周年記念限定車(7/2)

1998.07.02 自動車ニュース
 
 

メガーヌ・セニックにルノー100周年記念限定車(7/2)

株式会社フランスモーターズはルノー社創立100周年を記念し「メガーヌ・セニック」に限定車を設定した。5座席とも色の違うマルチシートをもつのが特長だ。価格はベースモデルと同じ279.0万円。

この限定車には加えてルーフメインバー、ボディ同色のバンパーおよびドアミラーが装着されている。より楽しく、遊び感覚を取り入れたモデルというふれこみである。

メガーヌ・セニックは'96年秋にヨーロッパでデビューし、日本には'97年9月から導入されているミニバンだ。'97にはヨーロッパ・カー・オブ・ザ・イヤーを受賞している。

ボディカラーはグレイシャーホワイトのみを設定。販売台数は100台限定。7月1日より全国のフランスモーターズネットワークを通して販売している。(写真は上記装備未装着のベースモデル)

 
 

関連キーワード:
メガーヌルノー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • RRのホットハッチ「ルノー・トゥインゴGT」登場 2017.9.28 自動車ニュース ルノー・ジャポンは2017年9月28日、コンパクトカー「トゥインゴ」に新グレード「GT」を設定し、同年10月19日より200台限定で販売すると発表した。ルノー・スポールが手がけた高性能グレードであり、より高出力なエンジンなど特徴としている。
  • 「ルノー・ルーテシア」に5段MTの新グレード 2017.10.12 自動車ニュース ルノー・ジャポンが「ルーテシア」の中間グレード「ゼン」に5段MT仕様の「ゼンMT」を設定し、販売を開始した。内外装などの仕様はデュアルクラッチAT仕様と共通だが、価格は13万円安い204万円となっている。
  • 四輪操舵システムを搭載、新型「ルノー・メガーヌ」が日本上陸 2017.10.4 自動車ニュース ルノー・ジャポンは2017年10月4日、新型「メガーヌ」を発表した。同年11月9日に発売する。4代目となる新型は、一新されたエクステリアデザインに加えて、先進安全装備や四輪操舵システムを採り入れるなど、全面的な進化を遂げている。
  • スズキ・スイフトスポーツ(FF/6MT)/スイフトスポーツ(FF/6AT)... 2017.10.6 試乗記
  • ホンダX-ADV(MR/6AT)【レビュー】 2017.9.23 試乗記