メガーヌ・セニックにルノー100周年記念限定車(7/2)

1998.07.02 自動車ニュース
 
 

メガーヌ・セニックにルノー100周年記念限定車(7/2)

株式会社フランスモーターズはルノー社創立100周年を記念し「メガーヌ・セニック」に限定車を設定した。5座席とも色の違うマルチシートをもつのが特長だ。価格はベースモデルと同じ279.0万円。

この限定車には加えてルーフメインバー、ボディ同色のバンパーおよびドアミラーが装着されている。より楽しく、遊び感覚を取り入れたモデルというふれこみである。

メガーヌ・セニックは'96年秋にヨーロッパでデビューし、日本には'97年9月から導入されているミニバンだ。'97にはヨーロッパ・カー・オブ・ザ・イヤーを受賞している。

ボディカラーはグレイシャーホワイトのみを設定。販売台数は100台限定。7月1日より全国のフランスモーターズネットワークを通して販売している。(写真は上記装備未装着のベースモデル)

 
 

関連キーワード:
メガーヌルノー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • ルノー・メガーヌGT(FF/7AT)【試乗記】 2017.12.29 試乗記 4代目となる「ルノー・メガーヌ」に試乗。シャシーや4輪操舵機構「4コントロール」のチューニングをルノーのモータースポーツ部門が手がけた新型は、ワインディングロードでこそ本領を発揮する、優れたハンドリングマシンに仕上がっていた。
  • スバルBRZ STI Sport(FR/6MT)【試乗記】 2018.1.5 試乗記 この秋「スバルBRZ」の最上級グレードとしてラインナップに加わった「STI Sport」。その名のとおりSTIの技術が注がれたこのフラッグシップモデルの走りは、一段とBRZらしい、ピュアでストレートな魅力に満ちたものだった。
  • 谷口信輝の新車試乗――ホンダ・シビック タイプR(後編) 2018.1.4 mobileCG レーシングドライバーの谷口信輝が歯に衣を着せずクルマを語り尽くす! 今回も引き続き「ホンダ・シビック タイプR」に試乗する。ハンドリングもエンジンも大絶賛の谷口だが、ひとつだけ不満があるという。谷口が指摘する新型タイプRの弱点とは何か?
  • フォルクスワーゲン・オールラインナップ試乗会【試乗記】 2017.12.20 試乗記 フォルクスワーゲンが最新モデル24台を集めたオールラインナップ試乗会を開催。新たなフラッグシップの「アルテオン」と、「ゴルフ」のホットバージョン2台を連れ出し、その出来栄えを確かめた。
ホームへ戻る