BMW、新型「3シリーズツーリング」を発売

2012.09.06 自動車ニュース
「BMW 3シリーズツーリング」
BMW、新型「「3シリーズツーリング」を発売

BMW、新型「3シリーズツーリング」を発売

BMWジャパンは2012年9月5日、新型「3シリーズツーリング」を発表し、同日発売した。

 
BMW、新型「3シリーズツーリング」を発売の画像
 
BMW、新型「3シリーズツーリング」を発売の画像
 
BMW、新型「3シリーズツーリング」を発売の画像

発売されるのは2リッター直4ガソリンターボエンジンを搭載する「328iツーリング」と、2リッター直4ディーゼルターボエンジンを搭載する「320dブルーパフォーマンス ツーリング」の2タイプ。それぞれに「スポーツ」「ラグジュアリー」「モダン」の3タイプのデザインラインが設定されるほか、BMW M社が開発したスポーティーな専用装備でドレスアップした「M Sport」も用意される。 トランスミッションは8段ATで、右ハンドル仕様のみの設定となる。

室内は、旧モデルから50mm延長されたホイールベースにより、後席のニールームで約2cm、ヘッドルームで約1cm拡大している。
荷室スペースは旧モデルより35リッター増の、495リッター。40:20:40の3分割可倒式の後席を倒すと最大で1500リッターまで拡大される。

「328iツーリング」に搭載される2リッター直4ガソリンターボエンジンは最高出力245ps/5000rpm、最大トルク35.7kgm/1250-4800rpmを発生。燃料消費率は、15.2km/リッターとなっている。
一方、「320dブルーパフォーマンス ツーリング」に搭載される2リッター直4ディーゼルターボエンジンは、日本の排ガス規制「ポスト新長期規制」をクリア。184ps/4000rpmと38.7kgm/1750-2750rpmを発生し、19.4km/リッターの燃費を実現している(燃費はいずれもJC08モード)。

価格は「320dブルーパフォーマンス ツーリング」の491万円から「328iツーリング M Sport」の632万円まで。

(工藤考浩)

 
BMW、新型「3シリーズツーリング」を発売の画像
 
BMW、新型「3シリーズツーリング」を発売の画像
 
BMW、新型「3シリーズツーリング」を発売の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

3シリーズ ツーリングの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • BMW 335iツーリング Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2013.9.12 試乗記 その走りはまさにスポーツカー? 今や希少な直6エンジンに、専用チューニングのローダウンサスを組み合わせた「BMW 335iツーリング Mスポーツ」を試す。
  • BMW 320d Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2016.8.24 試乗記 BMWの新世代ディーゼルエンジンを搭載した最新型の「320d」に試乗。低速トルクに満ち、スポーティーなフットワークを備えた「320d Mスポーツ」の仕上がり具合は上々。まさに「3シリーズ」の真打ちといえる実力の持ち主だった。
  • ルノー・トゥインゴ ゼン(RR/5MT)【試乗記】 2017.1.6 試乗記 「ルノー・トゥインゴ」に追加されたエントリーグレード「ゼン」の、自然吸気エンジン+5段MTモデルに試乗。ベーシックであることを突き詰めたフレンチコンパクトには、普通であることの素晴らしさが凝縮されていた。
  • スバルBRZ GT(FR/6MT)【試乗記】 2017.1.4 試乗記 「スバルBRZ」のラインナップに新たに設定された走りのグレード「GT」に試乗した。ZF製のザックスダンパーやブレンボのブレーキがおごられて操縦安定性に磨きがかかっただけでなく、フラッグシップグレードにふさわしい洗練をも手にしていた。
  • アウディA4アバント1.4 TFSIスポーツ(FF/7AT)【試乗記】 2016.12.26 試乗記 ダウンサイジングターボエンジンやApple CarPlay、渋滞時の運転支援システムなど、先進機能を備えた「A4アバント1.4 TFSIスポーツ」に試乗。筆者が「未来を感じた」という背景には、アウディのクルマづくりへの真摯(しんし)な姿勢があった。
ホームへ戻る