「ジュリエッタ」に新色追加、左ハンドル仕様も

2012.08.30 自動車ニュース

「アルファ・ロメオ ジュリエッタ」に新色追加、左ハンドル仕様も

フィアット クライスラー ジャパンは2012年8月30日、「アルファ・ロメオ ジュリエッタ」に新色を追加したほか、その最上級グレード「クアドリフォリオ ヴェルデ」に左ハンドル仕様を標準設定し、発売した。

ボディーカラーは、新しく「ブラック」(「クアドリフォリオ ヴェルデ」のみ標準設定)と「アルファシルバー」(「コンペティツィオーネ」にのみオプション設定)の2色が追加され、全6色となった。新色のオプション価格は7万円。
また最上級グレード「クアドリフォリオ ヴェルデ」のシートにレッドレザーを採用したほか、これまで限定で販売していた左ハンドル仕様を標準設定とし、ラインナップの拡大を図った。
「クアドリフォリオ ヴェルデ」の左ハンドル仕様の価格は、右ハンドル仕様と同じ388万円となる。

(webCG)

新しく設定されたボディーカラー「ブラック」。
新しく設定されたボディーカラー「ブラック」。
最上級グレード「クアドリフォリオ ヴェルデ」のレッドシート。
最上級グレード「クアドリフォリオ ヴェルデ」のレッドシート。
「ジュリエッタ」に新色追加、左ハンドル仕様もの画像
関連記事 ホームへ戻る