GM、販促で「ガソリン1年分プレゼント」

2012.08.30 自動車ニュース

GM、新キャンペーンで「ガソリン1年分プレゼント」

ゼネラルモーターズ・ジャパンは2012年8月30日、コンパクトカー「シボレー・ソニック」の購入者を対象とした新たなキャンペーンを同年9月1日から実施すると発表した。

2011年10月に日本デビューを果たした、シボレーブランドのコンパクトカー「ソニック」。それから約1年がたち、大型の販売促進キャンペーンが実際されることとなった。

「シボレー ソニック パーフェクトケア キャンペーン」と名付けられた新サービスの内容は以下のとおり。

・4年間、走行距離無制限の新車保証
・3年間または6万kmまでの指定点検整備料の免除
・3年間有効な24時間態勢のロードサービス
・1年分のガソリンプレゼント
・低金利ローン(2.9%)

中でも目玉とされるのは「1年分のガソリンプレゼント」。これは、1年分のガソリン代として12万円分のプリペイドカードを「ソニック」の購入者に与えるというもので、12万円という金額は、国土交通省が示す自家用自動車の年間平均走行距離(9686km)や2012年7月23日時点でのレギュラーガソリン店頭価格(134.35円)、「シボレー・ソニック」のJC08モード燃費値(10.9km/リッター)などを元に計算されている。

同社では、このキャンペーンを台数・期間無制限で実施し、「シボレー・ソニック」の知名度アップや販売促進を図りたいとしている。

(webCG 関)

「シボレー・ソニック」
「シボレー・ソニック」
「シボレー ソニック パーフェクトケア キャンペーン」について解説する、ゼネラルモーターズ・ジャパンのセールス・マーケティング ディレクター、グレッグ・セデウィッツ氏。
「シボレー ソニック パーフェクトケア キャンペーン」について解説する、ゼネラルモーターズ・ジャパンのセールス・マーケティング ディレクター、グレッグ・セデウィッツ氏。
スポーティーさをウリにする「ソニック」のインテリア。
スポーティーさをウリにする「ソニック」のインテリア。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る