世界限定45台、「AMG45周年記念車」を発売

2012.08.29 自動車ニュース

世界限定45台、「AMG45周年記念車」を発売

メルセデス・ベンツ日本は2012年8月29日、メルセデス・ベンツのハイパフォーマンスブランド「AMG」の45周年を記念した特別仕様車「SL65 AMG 45th ANNIVERSARY Edition」を発売した。

「SL65 AMG 45th ANNIVERSARY Edition」は世界限定45台の販売で、そのうち日本には5台が割り当てられる。
同日に発売された6リッターV12ツインターボエンジンを搭載する「SL65 AMG」をベースとし、「designo(デジーノ)マグノグラファイト」と呼ばれるマットカラーの外装色や、マット仕上げを施したカーボンのエクステリアパーツ、クロームブラック仕上げのエグゾーストエンドなどが装備される。
インテリアには専用の内装色「designoチタニウムグレーパール/ジンジャーベージュ」が設定されるほか、マット仕上げを施したカーボンインテリアトリムなどが採用される。
また、耐フェード性および制動力を高め、重量も約40%低減されたカーボンセラミックブレーキが装着される。

価格はベース車よりも350万円高い、3400万円。

■特別装備の内容
<外装>
・チタニウムグレーペイント 19/20インチ AMGマルチスポーク鍛造アルミホイール(専用マット仕上げ)
・AMGカーボンエクステリアパッケージ(フロントスポイラーリップ/トランクリッドスポイラーリップ/ドアミラー)(専用マット仕上げ)
・専用クロームブラック仕上げエグゾーストエンド
・AMGカーボンファイバーエンジンカバー(専用マット仕上げ)
・AMGカーボンセラミックブレーキ
<内装>
・designoエクスクルーシブレザー シート/ダッシュボード[下部]/ドアセンターパネル(ジンジャーベージュ)
・designoエクスクルーシブレザー ダッシュボード[上部]/ドアベルトライン(チタニウムグレーパール、ジンジャーベージュステッチ入り)
・AMGパフォーマンスステアリングホイール(専用色designoチタニウムグレーパール/ジンジャーベージュツートン)
・AMG 45th ANNIVERSARYプレート(アッシュトレー上)
・専用フロアマット

(工藤考浩)

「メルセデス・ベンツSL65 AMG 45th ANNIVERSARY Edition」
「メルセデス・ベンツSL65 AMG 45th ANNIVERSARY Edition」 拡大

世界限定45台、「AMG45周年記念車」を発売の画像 拡大

関連キーワード:
SLメルセデス・ベンツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツE200カブリオレ スポーツ(FR/9AT)【試乗記】 2018.4.20 試乗記 新型「メルセデス・ベンツEクラス カブリオレ」に試乗した。“先代よりも大きく広くなった”とはいえ、セダンと比べると実用性では大きく劣るのがオープントップモデルの宿命。過去に3台のオープンモデルを乗り継いできたリポーターは、どこに価値を見いだした?
  • BMWアルピナD5 Sビターボ リムジン アルラッド(4WD/8AT)【試乗記】 2018.6.14 試乗記 アルピナ初となる四駆のディーゼルセダン「BMWアルピナD5 Sビターボ リムジン アルラッド」に試乗。0-100km/h加速4.9秒、最高巡航速度275km/hを誇るスポーツリムジンの実力は? 特別な藍色をまとう俊足の一台で、箱根を目指した。
  • スズキ・ジムニー/ジムニーシエラ【開発者インタビュー】 2018.7.5 試乗記 実に20年ぶりのフルモデルチェンジによって登場した、4代目となる新型「ジムニー」と新型「ジムニーシエラ」。ラダーフレーム、副変速機、パートタイム4WDという“伝統”をつらぬいた新型に込めた思いを、チーフエンジニアが語った。
  • MINIクーパー 3ドア(FF/7AT)【試乗記】 2018.6.22 試乗記 マイナーチェンジを受けたMINIに試乗。お化粧直しもさることながら、今回の改良の“キモ”となるのはガソリンエンジンを搭載する主要モデルへの、デュアルクラッチ式トランスミッションの採用。新たなアイテムを得てMINIのキャラクターはどう変化した?
  • ポルシェ・パナメーラ ターボ スポーツツーリスモ(4WD/8AT)【試乗記】 2018.6.20 試乗記 「ポルシェ・パナメーラ」に、ワゴンボディーを持つ派生モデル「スポーツツーリスモ」が登場。テストに供されたのは、最高出力550psを誇るトップパフォーマンスモデル。最高速300km/hオーバーのスペシャルなワゴンの実力とは!?
ホームへ戻る