ボルボ、S60/V60にT4 R-DESIGNを追加設定

2012.08.27 自動車ニュース
「S60 T4R-DESIGN」
ボルボ、S60/V60にT4 R-DESIGNを追加設定

ボルボ、「S60」「V60」2013年モデルに「T4 R-DESIGN」を追加設定

ボルボ・カーズ・ジャパンは2012年8月27日、今年5月に合わせて1000台を限定発売した特別仕様車「S60 T4R-DESIGN」「V60 T4R-DESIGN」を、新たに2013年モデルをベースに追加設定。同日、販売を開始した。

「V60 T4R-DESIGN」
ボルボ、S60/V60にT4 R-DESIGNを追加設定

「S60/V60 T4 R-DESIGN」は、1.6リッター直4ターボエンジンを搭載するセダン「S60」、ワゴン「V60」に、スポーティーな内外装や専用のスポーツサスペンションなどが組み合わされたモデルだ。

主な特別仕様・装備は、以下のとおり。

【パフォーマンス/エクステリア】
R-DESIGN専用スポーツサスペンション
R-DESIGN専用外装
・エンブレム付きフロントグリル
・フロントバンパーおよびリアバンパー(専用ディフューザー付き)
・シルクメタル・ドアミラーカバー
・デュアル・スポーツテールパイプ
・18インチスペシャルデザインアルミホイール&235/40R18タイヤ
PCC(パーソナル・カー・コミュニケーター)/キーレスドライブ(ボディー同色ドアハンドル)
トランクスポイラー (S60 T4 R-DESIGNのみ)
ダークティンテッドガラス(リアウィンドウ5面) (V60 T4 R-DESIGNのみ)

【インテリア】
R-DESIGN 専用内装
・本革スポーツシート
・アルミニウムベゼル付きメーターパネル
・アルミニウムパネル
・本革/シルクメタル・スポーツステアリングホイール
・フロアマット
スポーツペダル
フロントパワーシート
「ナビゲーションパッケージ」アイテム

価格は、S60 T4 R-DESIGNが459万円。V60 T4 R-DESIGNは479万円。

(webCG)

関連キーワード:
V60ボルボ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ニューヨークショー2018(ボルボ) 2018.4.6 画像・写真 2018年のニューヨークモーターショーで、ボルボはコンパクトSUV「XC40」の新たな最上級グレード「インスクリプション」や、ミドルサイズワゴンの「V60」などを展示した。その姿を写真で紹介する。
  • ジュネーブモーターショー2018(その8) 2018.3.9 画像・写真 ボルボはジュネーブモーターショー2018で、新型「V60」を一般公開した。その姿を画像で紹介する。
  • 第11回:長距離ドライブで実力を試す 2018.2.6 徹底検証! ボルボXC60 第2世代となった「ボルボXC60」で、往復1000kmを超えるロングドライブへ。市街地から高速道路、ワインディングロードまで、さまざまな道を走らせてみると、ボルボが総力をあげて開発した新型の価値が見えてきた。
  • ボルボXC40 2017.9.21 画像・写真 ボルボが新型コンパクトSUV「XC40」を発表した。小型車向けの新世代アーキテクチャー「CMA」を採用した初のモデルであり、パワープラントには4気筒のガソリンエンジンやディーゼルエンジン、ハイブリッドなどに加え、3気筒エンジンも設定される予定となっている。
  • ボルボXC40 T5 AWD R-DESIGN ファーストエディション(4WD/8AT)【試乗記】 2018.4.13 試乗記 ボルボが初めて手がけたプレミアムコンパクトSUV「XC40」とは、どんなクルマなのか。装備満載の限定車「XC40 T5 AWD R-DESIGN ファーストエディション」に試乗して、その仕上がりを確かめた。
ホームへ戻る