ボルボ、S60/V60にT4 R-DESIGNを追加設定

2012.08.27 自動車ニュース
「S60 T4R-DESIGN」
ボルボ、S60/V60にT4 R-DESIGNを追加設定

ボルボ、「S60」「V60」2013年モデルに「T4 R-DESIGN」を追加設定

ボルボ・カーズ・ジャパンは2012年8月27日、今年5月に合わせて1000台を限定発売した特別仕様車「S60 T4R-DESIGN」「V60 T4R-DESIGN」を、新たに2013年モデルをベースに追加設定。同日、販売を開始した。

「V60 T4R-DESIGN」
ボルボ、S60/V60にT4 R-DESIGNを追加設定

「S60/V60 T4 R-DESIGN」は、1.6リッター直4ターボエンジンを搭載するセダン「S60」、ワゴン「V60」に、スポーティーな内外装や専用のスポーツサスペンションなどが組み合わされたモデルだ。

主な特別仕様・装備は、以下のとおり。

【パフォーマンス/エクステリア】
R-DESIGN専用スポーツサスペンション
R-DESIGN専用外装
・エンブレム付きフロントグリル
・フロントバンパーおよびリアバンパー(専用ディフューザー付き)
・シルクメタル・ドアミラーカバー
・デュアル・スポーツテールパイプ
・18インチスペシャルデザインアルミホイール&235/40R18タイヤ
PCC(パーソナル・カー・コミュニケーター)/キーレスドライブ(ボディー同色ドアハンドル)
トランクスポイラー (S60 T4 R-DESIGNのみ)
ダークティンテッドガラス(リアウィンドウ5面) (V60 T4 R-DESIGNのみ)

【インテリア】
R-DESIGN 専用内装
・本革スポーツシート
・アルミニウムベゼル付きメーターパネル
・アルミニウムパネル
・本革/シルクメタル・スポーツステアリングホイール
・フロアマット
スポーツペダル
フロントパワーシート
「ナビゲーションパッケージ」アイテム

価格は、S60 T4 R-DESIGNが459万円。V60 T4 R-DESIGNは479万円。

(webCG)

関連キーワード:
V60ボルボ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ボルボV60 2018.2.23 画像・写真 ボルボは第88回ジュネーブモーターショー(開催期間:2018年3月6日~18日)で、ミドルクラスワゴン「V60」の新型を世界初公開する。その姿を画像で紹介する。
  • ジュネーブモーターショー2018(その8) 2018.3.9 画像・写真 ボルボはジュネーブモーターショー2018で、新型「V60」を一般公開した。その姿を画像で紹介する。
  • ボルボV90クロスカントリー オーシャンレースエディション(4WD/8AT)【試乗記】 2018.6.2 試乗記 世界一周ヨットレース「ボルボ・オーシャンレース」をモチーフにした限定車「V90クロスカントリー オーシャンレースエディション」に試乗。日本には15台のみが導入される“レア”なモデルは、悠然とした身のこなしを見せるプレミアムな一台に仕上がっていた。
  • 「ボルボV40クロスカントリー」の限定車発売 2018.5.10 自動車ニュース ボルボ・カー・ジャパンは2018年5月10日、「V40クロスカントリー」に特別仕様車「Aktiv Edition(アクティブエディション)」を設定し、150台の台数限定で発売した。
  • マツダ・アテンザ【開発者インタビュー】 2018.5.26 試乗記 現行型「マツダ・アテンザ」が、デビュー6年目にして4回目の改良を受けた。過去に例を見ないほどの“ビッグマイナーチェンジ”は、なにを意図してのものなのか? マツダのフラッグシップモデルを進化させるという重責を担った、主査の脇家 満さんに話をうかがった。
ホームへ戻る