「MINIクロスオーバー」に新パッケージを設定

2012.08.27 自動車ニュース

「MINIクロスオーバー」に新デザインパッケージを設定

BMWジャパンは2012年8月27日、「MINIクーパー クロスオーバー」「MINIクーパーS クロスオーバー」「MINIクーパーS クロスオーバーALL4」に、デザインパッケージ「Red Hot(レッドホット)パッケージ」を設定し、発売した。

レッドホットパッケージは、外観をスポーティーにカスタマイズできるアイテムをセットにしたオプションパッケージ。

車種別のパッケージの装備内容と価格は以下のとおり。

■「MINIクーパー クロスオーバー」用レッドホットパッケージ(32万円)
・ヘッドライナー・アンスラサイト
・インテリア・サーフェス・ブラックチェッカード(パッケージ専用品)
・コックピット・サーフェス・ピアノブラック
・スポーツ・ボタン
・ブラックリフレクター付バイキセノン・ヘッドライト
・ホワイト・ターン・インジケーター
・ミラー・キャップ・ブラックチェッカード(パッケージ専用品)
・サイド・スカットル・ブラックチェッカード(パッケージ専用品)
・ラジエーター・グリルバー・アンソラサイト(パッケージ専用品)
・ルーフ・レール・アンスラサイト(パッケージ専用品)
・アロイ・ホイール・ターボファン 18 インチ アンスラサイト
・リア・スポイラー
・スポーツ・シート
・ボンネット・ストライプ・ブラック

■「MINIクーパーS クロスオーバー」/「MINIクーパーS クロスオーバーALL4」用レッドホットパッケージ(いずれも27万円)
・インテリア・サーフェス・ブラックチェッカード(パッケージ専用品)
・コックピット・サーフェス・ピアノブラック
・スポーツ・ボタン
・ブラックリフレクター
・ホワイト・ターン・インジケーター
・ミラー・キャップ・ブラックチェッカード(パッケージ専用品)
・サイド・スカットル・ブラックチェッカード(パッケージ専用品)
・スターダブル・スポークコンポジット18インチ アンスラサイト
・ボンネット・ストライプ・ブラック

(webCG)

「MINIクーパー クロスオーバー」
「MINIクーパー クロスオーバー」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

MINIクロスオーバーの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • アバルト124スパイダー(FR/6AT)【レビュー】 2017.2.13 試乗記 コアなファンから熱狂的な支持を得ている「アバルト124スパイダー」。でも輸入元は、MTモデルばかりが注目されることに少々悩んでいるらしい。今回は、不遇をかこつ(?)ATモデルに試乗。スポーツカーとしての出来栄えを確かめた。
  • ランボルギーニ・アヴェンタドールSクーペ(MR/7AT)【海外試乗記】 2017.2.3 試乗記 「ランボルギーニ・アヴェンタドール」がさらなるパワーと洗練を得て「アヴェンタドールS」に進化。同社史上最速とうたわれた「アヴェンタドールSV」の領域に近づいたファイティングブルの実力をスペイン・バレンシアで解き放った。
  • フォルクスワーゲン・ザ・ビートルRライン(FF/7AT)【試乗記】 2017.2.14 試乗記 「フォルクスワーゲン・ザ・ビートル」のラインナップに、優れた走行性能と環境性能の両立を掲げる1.4リッターモデル「ザ・ビートルRライン」が登場。その走りの印象や乗り心地、燃費の計測結果を報告する。
  • フォルクスワーゲン・ティグアン TSI Rライン(FF/6AT)【試乗記】 2017.2.11 試乗記 8年ぶりにフルモデルチェンジしたフォルクスワーゲンのコンパクトSUV「ティグアン」に試乗。現段階では、1.4リッターのTSIエンジンに前輪駆動のみの品ぞろえ。インフォテインメントシステムの強化も見どころのひとつだ。
  • マツダ・ロードスターRF RS(FR/6MT)【試乗記】 2017.2.2 試乗記 電動式のリトラクタブルハードトップと、専用デザインのリアセクションを持つ「マツダ・ロードスターRF」のスポーティーグレード「RS」に試乗。ソフトトップモデルとは一味違う、走りの魅力をリポートする。
ホームへ戻る