「鍛造ホイール、鋳造ホイールって?」

2001.10.16 クルマ生活Q&A タイヤ・ホイール

「鍛造ホイール、鋳造ホイールって?」

鍛造ホイールと鋳造ホイールは、どういった違いがあるのでしょうか? (HYさん)

お答えします。鍛造とは金属をたたいて成形する製法です。刀鍛冶が熱した鉄をトンカンやって、切れ味鋭い日本刀をつくりだすのと同じです。何度も圧力を加え、金属の分子をキレイに整列させることによって、粘り強く、硬い材質にするわけです。はみ出しモノにはゲンコツを……、失礼、鉄は熱いうちに打て、ということですな。結果的に、軽量で、強いホイールがつくれます。ただ、鍛造は、手間がかかり、価格も高くなりがちなので、主に、シビアな性能が要求される競技用に用いられます。

一方、鋳造とは、金属を溶かして型に流し込む方法です。型に入れて冷やすプリンとお考えください。強度は鍛造と較べて落ちますが、複雑なデザインを、比較的安価に実現できるのが強味です。大量生産に適するので、純正のホイールや、カッコが重要なアフターマーケット用として使われるケースが多いのです。